じゃらんじゃらんキッチン

寝苦しい毎日が続いていますね。
junoはきのうはうれしいメールのせいか、サッカー中継の興奮さめやらぬせいか、さっぱり寝れなくて、こっそり部屋を抜け出して、午前2時の新宿をさんぽしておりました。

小雨が降る中、道路工事のおじさんたちががんばっとったよ。
うしみつどきに、しろいシャツワンピース1枚でふらふら歩くjunoは幽霊に見えたかしら。足がもうちょっとほそかったらなあ。

熱帯夜は続くようだが、今は美味しいもののことでも考えよう。
junoが展示をさせてもらったじゃらんじゃらん小舎では、2階にお勝手があって、子供みたいなみんなのおかん、オーナーのせいさんが美味しいごはんを作ってくれます。
その名は「ここDEごはん」!
a0127828_11212163.jpg

手作り野菜中心の一汁三菜。山梨で作ってる野菜の旬なものが日によって違うから、毎日違うメニューなの。
毎日メニューを考えているせいさんと、
「ねえねえ、今度よもぎでケーキ焼いてみようと思うのよ~」
「あら、おいしそう~」
なんておかんのような会話。

さっそく焼いてくれました
a0127828_11323630.jpg

パウンドケーキみたいな生地によもぎの葉っぱが入っててよい香りのケーキ。
やっぱパウンドケーキには牛乳だよね。

はまったらとことんやる、というか採れた食材はとことん使い尽くすのがじゃらんのやり方。
食後のお茶もよもぎ茶で。
a0127828_1136331.jpg

ちなみに出がらしは、お風呂に入れると疲れがとれて気もち良いわよ~と言われ、もらって帰りました。よもぎ風呂、イイよ!道端に咲いてるよもぎを取ってくるのは、ちょっと抵抗あるけどね。

バナナと黒ごまの異色のコラボ、黒ごまバナナシェイク
a0127828_11404954.jpg

まったりとしたお味です。
シェイクとスムージーはどう違うの?というのがjunoの最近の気になっている事柄です。

ちなみにランチは(たしか)700円、飲み物はだいたい300円くらいと、東京にしてはリーズナブルなのも魅力ですよ。

国立行ったらぜひどうぞ。ここDEごはんを食べたら、あなたも家族のようなもの。
[PR]