大人セーラー推進中です。

あなたは中学、高校生のころ、セーラー服着ていましたか。

セーラー服はもともと水兵さんの制服で、大きな衿はピンと立てて、風の中でも音を良く聞き分けるためというのは有名な話。
もともと19世紀のイギリスで水平さんの甲板着として採用されたのをヴィクトリア女王が気に入り、皇太子エドワードに着せたことから子供服として大流行、女性のファッションとしても世界中に広まったとか。

日本では多くの学校で女子の制服として採用されましたが、裾を長くして着崩すスケバンスタイルが流行したため、多くの学校が着崩しにくいチェックのブレザーなどに変更(チェックのスカートを長くしても、カーテンみたいでかっこわるいから、だそう)、伝統を守るため、かたくなにセーラー服にこだわった学校もあったが、今ではブレザーが主流だそうです。セーラー服を着ていたあなたは、伝統ある名門校に通っていたのかも。

以上ウィキペディアからの抜粋でございました。

junoにとってのセーラー服というと、やっぱ漫画の登場人物のイメージ強いです。セーラームーンは全盛期経験者ですし。
※セーラームーン
a0127828_10205720.jpg

でもセーラームーンよりもね、小学生のとき近所の悪ガキが貸してくれた『今日から俺は!!』というヤンキー漫画にはまっていまして、そこに登場する早川京子さんという元ツッパリの美人さんの、凛々しいセーラー服姿に憧れたもので、junoのヤンキー好きはこの漫画から来ていると思う。
※京子さん
a0127828_10154674.jpg

この方はセーラームーン御用達の超ミニ丈スカートとは対照的に、くるぶしまである、タイトなロングプリーツスカートに細身のセーラー服という出で立ちで、喧嘩上等、学生鞄に鉄板をしこみ、弱いものいじめの卑怯者をぶっとばす!一方、恋人の伊藤に喧嘩を止められ、恋心と正義感の狭間で揺れるという、難しい役所なのです。でも『今日から俺は!!』はギャグ漫画です。面白いので是非読んでみてください。

そんなわけでjuno的には、セーラーカラーのトップスには丈の長いスカートを合わせるのが断然カワイイわけです。
今回の展示一押しの、紺色セーラーカラーのマキシワンピースはこの方のもとに嫁ぎました^^
a0127828_10464274.jpg

ずっこちゃん、ありがとうございました!
しかし長いものを短くするのは簡単ですけど、短いものを長くするって大変ですよね。当時スケバンの人って、新しいスカート買ってたのかなぁ…

セーラーカラーのブラウスもたくさんつくりましたよ。りいこさんが着てくれました。さわやか〜
a0127828_10495418.jpg


この方も紺色がお似合い。
a0127828_10504068.jpg

この方の雰囲気からは、ヤンキー臭は微塵も感じられません。上品に着てくださいました。

ふたりおそろいにしたら、ギャラリーが一気に夏の女子校に♪フレッシュなおふたり。
a0127828_10533243.jpg


後ろ姿を披露してくれたのは、みちこさんとトマト。
a0127828_10561546.jpg

衿を立てて音を聞き分けるのには大きな後ろ衿が必要ですが、ファッションとして取り入れるなら、大人の女性にはこのくらいのさり気ない長さがかわいいと思います。パンツに合わせるのもすてきですね。

只今国立では、大人セーラー推進中です。あなたもおひとついかが?
[PR]
by junocchi | 2012-04-13 10:29 | 展示レポート | Comments(0)