結いのおと 終了しました。

a0127828_134558100.jpg

遅ればせながら、3/1日の結いのおとへお越し下さった皆様、本当にありがとうございました!!
お天気がちょっと厳しかったので、寒い思いをさせてしまったのではと心配ですが、楽しんで下さった報告もいただき、ほっとしています。

junoの作品もたくさんの方に見てもらえて喜んでおります^ ^

蜜のライブも一曲だけだけど見に行くことができたし、なななんと一緒に写真も撮ってもらっちゃいました。
今度は絶対ライブに行きたいです!

そして、お料理屋kokyuでの環ROYさんのライブは筆舌に尽くし難い楽しさでした。いわゆる『楽し過ぎた!!』ってやつですね。

kokyuさんの老舗の旅館みたいな趣の、床の間があって畳敷きの広いお座敷が、あっというまにクラブに変身。
手を伸ばせば届く距離でみんなが環ROYさんを囲む中を、自由に行き来しながらのフリースタイルを交えたパフォーマンスはとても楽しかったです。
私を含め普段ラップとかヒップホップに馴染みのない方もたくさんいたと思いますが、みんな思い思いに踊っていました。
客席もステージも垣根がない、あんなに近い距離でライブを見るのは始めてだし、すぐ横にスピーカーがあるので音が形をもって迫ってきて、ジェットバスに入ってるみたいでした。

最初、お座敷は客席とステージが別れた作りになっていたのですが、休憩の間に本人自ら出てきていろいろと動かしたり、音を調節したりし始める環さん。そのときは他のスタッフさんと区別がつかないくらい普通の人だったのに、ライブが始まったとたんにパッとオーラをまとったように華やかになって、会場をひとつにして、終わる頃にはスーパースターになっていました。

行った先で、自分を効果的に見せるセッティングとか演出をすぐに考えて周りの人に指示を出すクレバーさとか、自分をあまり知らない人も含めた大勢の人の前で、気後れしないで自信をもってパフォーマンスできることとか、自分のやってることを本当に信じてたり、人に伝えたい!と強く思うからこそできることだと思います。

なんだかイベント出展時の自分に1番必要だし足りてないところなので、彼の超然とした感じは物凄く憧れてしまいました。いいな。


筆舌に尽くし難いと書いたくせに、ずいぶん長々と書いてしまいましたね。ライブなんてずっと行ってなかったけど、今年は夏フェスに行ってみようかと思っています^ ^
音楽の力というものに、改めて感動したイベントでした。

スタッフの方、出展者の方、出演者の方、そしてなによりもお越し下さった皆様、いつも家族のように接してくれる江連家の皆様、本当にありがとうございました^ ^






.
[PR]
by junocchi | 2014-03-03 12:48 | 展示レポート | Comments(0)