ちりもつもれば

我らが江連さんの、判子職人としての5年分の活動を振り返る、『ちりもつもればやまとなる展』通称ちりつも展へ行ってきました
a0127828_7461512.jpg


会場は茨城県結城市の『御料理屋kokyu』
そう、先日のゆいのおとで、環ROYがライブをしていたところです。

個展の魅力は、なんと言っても本人と直接ゆっくりお話できることですよね。
しかも今回、大広間ではなく入ってすぐのちいさな和室で、ゆっくり座って寛げます^ ^
a0127828_7461669.jpg


こんな気の利いたお土産も。
ちりつも展にちなんで、山の形のクッキーですって。うれしい!!
a0127828_7461698.jpg



展示の中で私のお気に入りは、十二支を民芸品風に彫った判子達。
枡に入っているのがまた素敵です。
a0127828_746172.jpg


圧巻なのは、5年分のアイディアとか、作った判子の試し押しとか、原画なんかがぎっしり詰まったアイディアノート。10冊ほどにも及び、過去〜今をじっくり拝見させてもらいました。

一つ一つはけして派手ではないけれど、ちいさな輝くものを作り続けていると、大きな『世界』とも呼べるような積み重なりができるよなぁ、と、勇気をもらえる展示でした。

江連さん、ありがとうございました^ ^

展示は16(日)まで。最終日は打ち上げパーティもあるみたいですよ♪







.
[PR]
by junocchi | 2014-03-15 07:21 | わたくしごと | Comments(0)