ブランカニエベス

こんにちは。

あっという間に気が付いたら1週間が経過してしまいました!私、何をしていたんだろう 笑。最近本当に、時間の流れるスピードが一定だなんて嘘だ!!と思います。

1週間前のことではありますが、記録として残しておきたいし、とても良いイベントになったと思うので、カフェド糸ネマvol.2、『ブランカニエベス 』編のレポートをしたいと思います。


4/25日、渋谷にあるソラハウスという、壁3面と天井がガラス張りの、グリーンハウスみたいな会場にて準備がはじまりました。スクリーンを貼ったり、
a0127828_12172745.jpg


a0127828_12172092.jpg

刺繍糸を壁に貼ってゆきます。これは、ワークショップのときに好きな色を選んで取って行ってもらうためです。こう並べると、とっても綺麗ですね〜。

今日のフードはピリ辛チキンサンドにイチゴのピクルス。そしてエリンギのスープ。もちろん、映画の内容にリンクしています。お料理担当のきよみんこと折口清美さんが、この日のために考案したとっておきメニュー。このピリ辛チキンサンドには、ちょっとしたブラックユーモアが込められてます…
a0127828_12172834.jpg


a0127828_12172921.jpg


a0127828_12172128.jpg

デザートは、映画の舞台、スペインの焼き菓子。さくさくほろほろ、美味しいクッキーです。こちらもきよみんお手製!
a0127828_12172274.jpg


すっかり日も落ちて、お客様が集まったら、いよいよ上映開始です。
a0127828_12172337.jpg


みんな思い思いにワインを飲んだり、食事を楽しみながらの上映会。
実はこの時、窓に貼ってた刺繍糸がバサバサ落ち始めて、スタッフ一同大慌てで隣の会議室でミーティングしてたことは内緒の話…。
ガラスでなく木枠にテープを貼ったのが悪かったみたいです。ちょっと気が散ってしまった方、いらっしゃっただろうな…すみませ〜ん( ; ; )

映画が終わったら、ラストの衝撃を胸に抱えつつ、いよいよ刺繍タイムです。
今回の図案はこんな感じ。講師の千葉先生考案の、時間内に完成することができ、基本的なステッチをマスターできるようにと考えられています。
映画の中に出てくる闘牛や蓄音機など、可愛いらしいモチーフの中から、好きなものを選んで刺してゆきます。
a0127828_1217248.jpg


刺繍のお道具は貸し出しもしてます。初めての方はこれを使って、自分の道具が使いやすいよ という方は、もちろん持参いただけます。
a0127828_12172424.jpg


車座になり、お喋りしながらちくちく。
a0127828_12172532.jpg


わからないところはすぐに聞いてください。
a0127828_12172615.jpg


刺繍初体験の方も、得意な方も、皆さん思い思いの色で素敵な作品を作っておられました。

図案は同じでも、色やちょっとしたバランスでとっても変化があるのが刺繍の楽しいところでもあります。見本通りに行かなくたって全然大丈夫!なのです。

出来上がった作品はもちろんお持ち帰りいただけます。残りの糸も差し上げますので、my刺繍枠をゲットして残りの図案を刺すもよし、繕いものやボタン付けに使うもよし。
出来れば1人でも多くの人が、刺繍の楽しさを感じてくれたら嬉しいな〜と思います。

ちなみにjunoは白い糸で刺繍してみました。ほとんど見えないよね…でもこんなのもアリです。
a0127828_12172681.jpg


映画愛溢れる1人の男と、料理大好きな1人の女、そして刺繍のない人生なんて考えられない2人の女たち。

そんな4人から成るカフェド糸ネマ。まぁ、私のやってることはただのお手伝いなのですが、ちゃっかりと対等な感じでメンバーに入れてもらってるカフェド糸ネマ。

これからもちょくちょく、面白い映画をセレクトして開催していく予定です。
映画がお好きな方や、刺繍をやってみたい方、少しでも興味があればぜひぜひご参加ください!

次回の作品はミシェル・ゴンドリー監督のものすごく手の込んだ映像が何度見ても素晴らしいフランス映画『ムード・インディゴ』です!
私は映画館にも見に行ったし、もちろん原作も読んだしDVDも持っているくらい好きな映画なので、またスクリーンで見られるなんて!本当に嬉しいです!

まだ日にちなどは決まってないのですが、秋ごろ開催予定です。また、近くなったらブログやFacebookやinstagramなどでお知らせします。

お楽しみに!!





.
[PR]
by junocchi | 2015-05-02 11:23 | 展示レポート | Comments(0)