海中アパルトメント 今年も現る!

西荻窪のニヒル牛2の押入れギャラリーに、今年も海が
a0127828_18390106.jpg

海が来ますよ〜

2015.7.17(金)〜8.5(水) ※木曜定休
12:00-20:00(最終日は16:00まで)

ニヒル牛2
東京都杉並区西荻窪北3-26-5
TEL. 03-6765-2286
http://nihirugyubook.but.jp/nihirugyu.html


私はクラゲを刺しました
a0127828_18390230.jpg


雨降り続きで体じゅうカビが生えそうなこの頃ですが、心は夢色の海の中です。

ニヒル牛2の取り壊しが決まって、みんなが最後のお祭りを楽しんでいます。
あと残り半年。
そんな現実とリンクするように、今年の海展のご案内にはこんな文言が

クラゲたちが運んできた、幻のアパルトメント、マボロシ荘。
はかなく消えゆくはずのこのアパルトメントに、最後の時間を過ごす生き物たちの光が灯ります。


最近の私は涙もろいので、この文だけで涙がこぼれそう。
だけど、終わりがあるのは当たり前の事だし、本当はいつだってなんだって、始まった瞬間から終わりに向かって少しずつ進んでいるんだってこと、最近よく考えるんです。
だから本当は普通の日なんてないんですよね。

思えば去年の海展では、3週間の間、絶えず新しい生き物(作品)たちがやってきては去って(売れて)ゆき、行くたびに顔ぶれの違う、いつ行ってもスペシャルな空間を作り出していました。
私は何故かその時期に限ってほかの展示が重なってしまい、インターネットで海展の動向をチェックしながら歯がゆさを噛み締めておりました…

今年は海展までの予定がかなり詰まっていたのですが、会期中の3週間はおおかたフリーなので、たくさん追加し、納品ついでに何度となく海展を堪能したい!という野望に燃えています。
つまり最初の納品はちょっと少ないです^^;

あなたもぜひ、1度と言わず何度でも海へ潜りに来てください。きっとその時しかない作品との出会いがあると思います!!

今年はどんな海が出現するのでしょうか。本当に楽しみです(^ν^)





.



[PR]
by junocchi | 2015-07-11 13:55 | 出展のお知らせ | Comments(0)