CANDY

a0127828_11514829.jpg

前回の記事に、「次は動物シリーズ!」と書きましたが早速脱線。

新宿駅で小田急線に乗り換える途中の催事場にキャンディの量り売り屋さんがいて、
わたしとチルチルは友達の家へと急いでいたのだけど、カラフルで楽しげなものにめっぽう弱い二人は、まんまと腕時計を放り投げて、ぴったり100グラムのキャンディのふくろを2つ、こしらえることになったのでした☆

下北沢にある友達の家は、パン屋さんの上にあって、小さな窓がたくさんついているアパートで、なんだか小人の家のようでした。
そのお隣の部屋の窓には手作りと思われる埴輪がずらーっと並んでいて、表札はルーズリーフのきれっぱしに鉛筆書き。どんな人が住んでるのか、とても気になってしまう…。下北沢には手作り感覚のおしゃれなお店がたくさんあって、町行く人もポップな雰囲気で、一応片付けたんだけど、おもちゃ箱に入りきらないおもちゃがいっぱい転がってる子供部屋みたいな感じやと思いました。
この町から物資を得て生活してる住民の方がたのお部屋は、さぞかし楽しいことになってるんだろうなあ。下北住民の家を一軒一軒お宅訪問してレポートにまとめてみたいくらい。

おいしい鍋をごちそうになりました。スプーンが足りずこのような状態。
a0127828_1252524.jpg

大さじと小さじにはさまれているのは、「少々」です。少々が1ccだってことを始めて知った夜でした。
[PR]
by junocchi | 2010-01-18 12:21 | てぬぐい | Comments(0)