じゃらんじゃらん小舎で癒される

国立の『じゃらんじゃらん小舎』に、追加のてぬぐいを搬入してきました。
りすのてぬぐい、色違いも作ってみたよ。オレンジ×ネイビー。ちょっと東欧チックでしょ。
a0127828_20594186.jpg

旭通の街灯には、お正月の書初めが。近所の小学校の生徒さんの作品やと思われます。
にしてもこの渋いチョイス。テーマは自由だったのかな?「億万長者」なんてのもありました。
a0127828_2123323.jpg


店内には、ところ狭しとてぬぐいが。さきほどのてぬぐいを頭巾にしたところ。ジプシーみたい?
a0127828_2143324.jpg


ずっこちゃんが来てくれたよ。とおいとこ、ありがとうね^^
スタッフのキキさんと並んで記念撮影☆
a0127828_21541100.jpg


2階へと続く階段には、百鬼夜行の長~いてぬぐいが!10センチ100円で切り売りしててんけど、残念ながら売り切れでした★ぬらりひょん 欲しかった~
a0127828_2184455.jpg

2階はカフェスペースになっているのです。
a0127828_21191872.jpg

今日のランチはターメリックライスに、おいもとローズマリーをオリーブオイルで炒めたのに、根菜のトマト煮。栄養満点!!
a0127828_2110085.jpg



ここはなんだかいろんな特技を持った人が集まってくるところで、陶芸家や音楽家や絵描きはもちろん、演劇をしてる人や、パンを焼く人や、ほんとうに多様な方がいらっしゃいます。
今日は鍼灸師の方がいらして、500円でお灸をすえてくれるというので、早速すえてもらいました。
a0127828_21183961.jpg

おでこも
a0127828_2120154.jpg

なんだかじんわりしてくるよ。
お灸にもいろいろあって、私たちがやってもらったのは一番ソフトなものです。
ほんまもんのお灸はやけどするくらい刺激的です。

昔は悪いことした子供は、めっちゃ刺激的なやつをどかんと据えられたそうで、ギャラリーのオーナー・せいさんの旦那さんのおへそのところには、まだお灸をすえられた痕が残っているとか。おそろしや。

お灸のあとにマッサージもしてもらったら、なんだか体が軽くなったみたい。
東洋医学の神秘やね。

そうこうしてるうちにあっという間に時間は過ぎて、私たちは大いに満足してお店を出たのでした☆

あ~おもしろかった。今度行ったらどんな人に出会えるかしら。
[PR]
by junocchi | 2010-02-05 21:35 | てぬぐい