カテゴリ:服( 42 )

a0127828_14513063.jpg

眼鏡、かけますか?
junoはかけます!あまり似合わないけれどね。
私は何年も前に買ったアンティークのべっ甲の眼鏡を気に入っていて、それだけをかけているけれど、知り合いの方にはファッションや気分に合わせて眼鏡を変える人もいます。
それってすごくおしゃれだなぁと思うんですよね。

そんなわけで、色も形も全部違う眼鏡を、いくつも刺繍してみました^ ^

あなたのお気に入りの眼鏡も教えてください♫







.
[PR]
こんにちは。
雪が降りましたね。東京の人はどうも雪に弱いらしく、昨日は雪が降ってはしゃぐおじさんを何人も目撃しました。

今日はうってかわって良い天気ですね。

雪の間、せっせと刺繍したブラウスが出来上がったのでご紹介します。

襟元をぐるっと白いお花で囲んだリネンの黒いブラウス。
a0127828_8401940.jpg


袖はコットンガーゼでふわっとさせました。
後姿は衿っぽくして、リボンで結ぶ形。
a0127828_8402078.jpg


実はこのブラウス、先日いただいたシンガポールのお土産の箱があまりにも可愛くて、つくったんでした。
a0127828_8402248.jpg

中身は紅茶なんですが、箱がすっごくしっかりしていて、漆の工芸品のような仕上がりです。
紅茶飲み終わったら、何を入れようか…可愛いお土産はほんとに嬉しいですね^ ^
どうもありがとうございました。







.
[PR]
百獣の王、ライオンのシャツを作りました。
a0127828_1823984.jpg

手作業で作っていると、同じことをしてるつもりでも、知らず知らずにいろんな表情が出てきます。
このこはなんだかアンニュイな顔をしていますね。
a0127828_1824093.jpg

猛獣使いに向いているのは、鞭を振りかざす大男ではなく、優しくて明るい女の子だと私は思うのです。だって猛獣は、とても誇り高く繊細な生き物ですから。
それに誰だって、暴力より愛情に屈しやすいものだから。
[PR]
たまには女らしいものを作ってみました。
a0127828_14451325.jpg

ウールや綿のものを着てると、バチッとなったりするこの時期。
タイツを履いて綿のスカートなど着ると、スカートが足にぴたっとまとわりついてきて歩きにくいしかっこわるいし、でも化繊のものは極力着たくない。
そんなわけで、シルクとキュプラを使ってスリップドレスをつくってみました。
軽くて肌触りも良く、これ一枚着ておけばワンピースでもスカートでも大丈夫で。ウエストももたつかず、なによりちょっと気分があがります。

見えないところがおしゃれって、なんか江戸っ子的で憧れるなー。
[PR]
先日の結い市で、『とても寒いので、おばあさんの編んでくれた靴下をはいている猫』という作品を作ったのですが、
a0127828_910389.jpg

なんだかとてもご好評を頂きまして、再販されますか?という質問を頂きましたのでお答えしたいと思います。

一つ一つ完全に手作業で作っているので、全く同じものはつくれませんが、このデザインのトップスは冬の間にまた作る予定はあります。
次回は、11月6日〜10日に、吉祥寺『百想』にて開催される企画展に出す予定です。もしよかったらそちらへどうぞ!通販で買いたい、という方は、コメント欄に非公開のところにチェックを入れて、ご連絡先を書いてください。後ほどこちらからご連絡させて頂きます!

ということで、寒くなってきましたが、靴下履いて元気に乗り切りましょう(o^^o)
[PR]
オーダーいただいたシャツが出来上がりました。
a0127828_20523031.jpg

胸元に、りらりと舞うツバメ3羽。
a0127828_20523128.jpg

なんの変哲もない普通のシャツを作るのは、案外大変です。衿、ボタンホール、袖口、カフス。
たくさんのパーツを正確に裁断し縫い合わせなければならないし、真っ白な生地にミシンに差した油などついてしまっては台無し。
慎重に慎重に、神経を集中させて作っています。
その分、ぴしっと出来上がったときの喜びは大きいのです。
自分ではシャツってあまり着なかったけど、可愛いデザインの服がたくさんある中でスタンダードなシャツは逆に新鮮で、今年の秋は自分ように一着仕立ててみようかな、と思いました。
衿を小さめにするのがひそかなこだわり。
[PR]
おはようございます。
日に日に寒さが加速してゆくこのタイミングで、朝四時起き生活を始めてみました。
だってやりたいことがいっぱいあるんだもん。一日24時間じゃ足りないわ。

まだ一日目ですが、朝6時にして洗濯とゴミ出しが終わっているというこの事実!

てなわけで張り切って朝からブログ書いちゃうよ。
先日ちょうわかりづらいweb通販を試みましたが、ご連絡下さった方ありがとうございました。
「動物たちの収穫祭」という作品が、超絶プリティベリーぐっとガールのもとへ嫁ぎました。ぱちぱち。
a0127828_63849100.jpg

後ろも載せちゃう
a0127828_6385134.jpg

しかしやっぱり服というのは、どんなに見た目タイプでも一度着てみたほうが良いですね。なのでweb通販はできれば今後もあんまりやらずに乗り切りたいものです。
今回は近くの方だったので、実際に着てもらうことができて良かった。
そんな事情もあり、実際に試着していただける、月2回のアトリエを充実させて行きたいところですが、今度の10月1日は台風直撃のうわさが…。
来てくださる予定だった方はどうか無理なさらず。今のところ電車が止まったりしない限り開ける予定でいますので、台風なんて関係ないぜ!という方はぜひおこし下さい。
今回は長袖のブラウスがいくつかと、とっておきのワンピースをひとつ、用意しています。
たくさんの中から選びたい方は、個展の機会をお待ちくださいませ!
[PR]
先日お話していた、かえるくんのお洋服が出来上がったので、さっそく両国のドリームポケットさんへ持って行きました。
a0127828_18482435.jpg

どうですか?スカラップ衿の花柄パッチワーク ブラウスに、青いオーバーオール。
このかえるくん、こう見えて、ウエストが150cmもある大柄な方なんです。
サイズがとても心配でしたが、なんとか間に合ってよかった!

そうそう、ドリームポケットさんでは、10月から、新商品が登場するんですが、それがこの、ハッピー花柄かえるちゃん。
a0127828_18482573.jpg

示し合わせた訳じゃないんですが、ブラウス花柄にしてちょうど良かったね♪

ドリームポケットは、両国の北斎通りにあります。江戸東京博物館から伸びるこの通りは、ほかにもムーミンのショップや、いい感じの甘味処や、銭湯など、なかなか楽しいお店が軒を連ねておりますよ。
あなたもかえるくんに会いに行ってみてね♪
[PR]
オーダーいただいていた、マーガレットのワンピースができあがりました。
a0127828_9295648.jpg

胸元にタックを寄せているので、裾にむかってふわりと広がって、女性らしい形になりました。

早速お客様に着ていただきましたよ。
a0127828_9313610.jpg

川口さんは、国立市でリラクゼーションマッサージをされている方です。お話しているだけで、優しい雰囲気に癒されました。

アトリエでは、オーダーいただく際お客様とゆっくりお話して、どんな形、刺繍がよいか、素材はどうするかなど決めていきます。そのときに、お互いの生活スタイルや考え方なども知ることになりますし、製作中はその方のことを思い浮かべて洋服を作るので、できあがったものをお渡しするころには、なんだかすっかりその人に親しみを感じてしまいます。

とくに刺繍というのは、私にとって流れていく時間が確かにそこにあったという痕跡のようなものです。私のもとにはそれは残らないけれど、お客様がそれを引き取ってくださって、自分の生活に活かして下さっているというのは、大げさかもしれないですがお客様と人生を共有している感じがして、もう他人とは思えないつながりを感じてしまうのです。

私はとても臆病な、家の中にこもって刺繍をしているのがなによりの幸せという人間ですが、洋服が売れてそういうつながりが増えていくたびに、やわらかい毛布をふわっと被せてもらうような安心をいただいています。

川口さんも、『人を癒す事で、自分も癒されている』と仰っていました。私にはヒーラーの力はないけれど、誰かの幸せを願う事で自分が幸せな気持ちになり、そういう思いが世界中を飛び交ったら、なんだかとっても素敵なことになりそうです。

川口さん、すてきな時間をありがとうございました。
川口さんのお店『kawaguchi style』もぜひ行ってみたいです♪
[PR]
今年大人気のガウンワンピース。以前リネン素材のものを載せましたが、今回はポリエステルのてろてろの生地でオーダーいただきました。
a0127828_852273.jpg

麻のざっくり感とはまた違い、ギャザーやドレープがきれいに出て、よりフェミニンな感じ。
鮮やかな花柄ですが、地の色が濃紺なので涼しげな雰囲気。白い肌に黒髪の彼女にとても似合っていますよね。
ガウンワンピースは、こんなふうに一枚で着るほか、前を開けて羽織りにしたり、意外にお役立ちアイテムです。何枚も作っていたら、自分もほしくなってきました。
[PR]