カテゴリ:服( 42 )

オーダーいただいていたワンピースができあがりました。
a0127828_2244156.jpg

展示会でオーダーしていただいたワンピースを、サイズと柄を変えてお作りしました。
私の作る服は全て、自分で直接問屋さんへ行って、作る分だけ布を仕入れています。余分に買うということはほとんどありません。そのため、柄物のお洋服の場合は同じ柄があるとは限らないので、柄違いでも構わないという方のオーダーだけを受けさせてもらっています。
申し訳ないのですが、個人でやっているとなかなか大量に仕入れるというのは難しいのです…。ご了承ください。

きままさんのワンピースも、そんな感じでオーダーいただきました。
お客様の顔を思い浮かべながら似合う柄を選ぶのは、とてもわくわくします。彼女は色白さんで可愛らしい方。お顔の明るくなるような色をご希望だったので、夏ですし、思いきって鮮やかオレンジがまぶしい水彩画のようなテキスタイルを選びました。
内心どきどきしていたのですが、喜んでいただけてひと安心。やっぱりとってもかわいい!お手持ちの麦わらとも相性抜群ですよね^^このまま海へ直行できそう♪

彼女はかなり小柄な方なので、肩幅と腕をだいぶ小さくしてあります。
実を言うと私もわりと小柄なのですが、恥ずかしながら、いままでサイズに関して無頓着でした。
大は小を兼ねる、というか、入れば良いと思っていたのです。
今回小さいサイズで作ってみて初めて、サイズというものの大切さを実感しました。
肩幅がぴったりと合っていると、服の印象が全然違うんですよね。
このオーダーのおかげで気づく事ができてよかったです。

手作りのお菓子いただきました。ありがとうございました^^
a0127828_2392810.jpg

そしてオーダーをお待たせしている方々、長く待ってもらってすみません。ひとつずつ丁寧に作っていきますので、もう少し待っていてください>_<

次のくにたちアトリエは、6月4日の月曜日です。よろしくお願いいたします^^
[PR]
今日は寒かったですねー。こんな日は、春のことでも考えよう。
a0127828_22133270.jpg

フレンチスリーブのワンピースを作ってみましたよ。
ちょっとレトロな形。裏地はピンクベージュに黒のドットとゴールドのストライプ柄が重なったシフォン生地を選びました。
a0127828_22173744.jpg

そして一番のポイントは、後ろの飾りボタン。
a0127828_22285636.jpg

おばあちゃんのお裁縫箱から出て来たみたいな、小さいときに縁日でねだったおもちゃのジュエリーボックスに入っていそうな、かわいいピンクパールのボタン。チープで豪華。なんだか胸がきゅんとしてしまいます。

2月も今日で終わりですね。4年に1度のうるう日は、あわただしいこの時期に神様がくれたおまけみたい。展示の日も迫って来たし、3月気合いをいれて、頑張ろうと思います。
[PR]
さて、過去の恥ずかしい内容の記事を削除していたら、こんな時間になってしまいましたよ。
最近エキサイトの表示がいろいろと変わり過去の記事が見やすくなってしまったので、不意打ちで残念なものが出てくるかもしれませんが、生暖かい目で見守ってくださるとうれしいです。

みなさんは今思うと恥ずかしい黒歴史をお持ちですか?junoは他人のその手の話がけっこう好きです。今度こっそり聞かせてください。

ノスタルジーに浸れる服といえば、やっぱりセーラーです。しかも今回は紺色の生地を使ってみました。
a0127828_744577.jpg

日暮里のとある生地屋さんによると、今年はとにかく紺色が人気だそうです。今までは黒が安定した需要を誇っていたのですが、近頃はさっぱりで、紺やベージュ、グレーなどがよく出るそうです。
心理学的にも、アースカラーを身につけることはリラックス効果があるので、ストレス要素の多い今、ベージュやグレーに人気が集まるのは納得です。
紺色の深い青も気分を落ち着かせてくれますが、周囲にきりりとした新鮮な感じを与える色でもありますよね。警察官や客室乗務員さん、そして学生の制服といえば、やっぱり紺のイメージなのではないでしょうか。
今までセーラー服を作る際、ガチな感じにならないようにあえて紺色を外してきたのですが、4月の展示では春ということもありフレッシュ気分な紺色解禁しちゃいますよ!
a0127828_7444467.jpg

a0127828_745767.jpg

小さめの衿に、綿ガーゼでリラックス感をもたせ、ハイウエストのマキシ丈にしてみました。
ローファーや便所雪駄を合わせてガチな女子高生、スケバンを気取るのも良いですが、junoとしては華奢なサンダルやアンティークっぽい麦わら帽子を合わせるのも素敵じゃないかと思います。

junoの展示会は、4月の6〜8日、くにたちのじゃらんじゃらんの森で行いますよ。どうぞよろしくお願いします^^
[PR]
ちょっと前にちらっとご紹介していた、黒地に白猫ちゃんの刺繍が入ったワンピース、その後こうなりました♪
a0127828_733495.jpg

前回につづき、アコバさんがモデルさんです^^
小さめの丸衿に、ギャザーをたっぷり寄せた長め丈。
素材はコットンガーゼでとってもやわらかい。

腰紐を結んで、シルエットに変化をもたせることもできます。
a0127828_735297.jpg


春爛漫、日だまりの中でちょうちょを追いかけて遊ぶ猫の刺繍を全体にちりばめました。
a0127828_737967.jpg

a0127828_7372392.jpg

このワンピースでゆっくり休日を過ごせば、あなたも猫になれるかも?
こちらは4月6〜8日のじゃらんじゃらんの森で行われる展示会に出品しますよ。
この柄は気に入っているので、黒猫バージョンもつくろうかな♪
[PR]
JUNOノートではもはやすっかりおなじみのおしゃれ番長アコバさんに昨年からオーダーいただいていた、セーラーカラーのジャケットがようやくできました。
「好きなポーズをきめて下さい」と言ったらなぜかクラーク博士。
直前に北海道物産展の話題で盛り上がっていたせいなのか、セーラー=勉学だからなのか、はたまた海の向こうを指しているのか?
まあなんにしろ可愛いんで問題なしです!
a0127828_8403667.jpg

昨年からのご注文で2月末のお渡しって…さすがに申し訳なかったですが、快く待っていてくれた彼女に感謝。
衿の開きを深めに、袖は7分袖、短めの衿幅、すとんとしたカフスなど、細部まで彼女にご提案いただいた、世界に一つのジャケットです。
実は服作りに関して完全独学なjuno。ご注文を受けるたびに、本やネットや想像力を駆使してあーでもないこーでもないと、四苦八苦しているんですよ。とくに今回カフス部分のやり方いまいち解らず、しまいにはチルチルのピーコートを分解しかかりました。
a0127828_8405381.jpg

そんなこんなで最後まで一抹の不安をぬぐい去れない感じでの制作だったんですが、最終的にご満足いただいて、目の前で服を着ていただけるのは、本当に幸せの極みでございます。いつもお勉強させてもらって、ありがたいです。

胸元には、かわいくない白熊がいます。(ちなみにかわいくない感じでって、彼女のオーダーです。ふつうにやれば可愛くないものができるので良かった。)
a0127828_8411134.jpg

実は今回のオーダーは、彼女の個展の際に着たいとのことだったのでした。
アコバさんの今回の展示テーマは『Birthday』
イラストやアクセサリーなど、きっとかわいい世界があなたを待っています。
3月2〜4日の金土日に、国立市のじゃらんじゃらんの森で行われますよ。
彼女のファッションにも注目!ぜひぜひ行ってみてください^^もちろんjunoも行きます!
a0127828_8412166.png

展示間近のお渡しになってしまい、申し訳ありませんでした。ご注文ありがとうございました!!
[PR]
胸元に白いお花を刺繍したワンピースを作りました。
a0127828_11382589.jpg

その昔、衣服の開いている部分からは悪いものが入りやすいと信じられており、襟元や袖や裾などに、魔除けの意味を込めて刺繍したそうです。
襟元が華やかだと、顔色もよく見えますよね。
a0127828_11425020.jpg

そでの部分にもワンポイントが入っています。
a0127828_114351100.jpg

こちらのワンピースは、4月の展示に出品しようと思っています。ぜひ。手に取ってみてください^^
[PR]
夜鷹のポンチョ、完成です!!
a0127828_1685132.jpg

チャコールグレー。シックな雰囲気で気に入っています。
a0127828_16102485.jpg

a0127828_16104181.jpg

しかもご無理を言って、24日にお渡しできることに。
楽しみだなぁ。よろこぶ顔が、みたいぞ。
[PR]
よだかは、実にみにくい鳥です。
で始まる、宮沢賢治さんのおはなしを知っていますか。
junoは小学生のころに青空文庫で読みました。つらいなぁ〜と思いながら、最後まで読みました。

今ではほとんどお話を忘れてしまったけれど、青空文庫の中で、これだけは今でも覚えているので、そのころ強く印象に残っていたのだと思います。

今回は、冬の木々と、鳥と、星空の刺繍をしようと思い立ち、出来上がってみたら あ よだかの星
と、忘れていた物語のタイトルが浮かびました。それで名前をお借りしたというわけです。

撮影しようと思っていたら、ちょうどアコバさんが。最近すっかりjunoの素敵なモデルさんです^^
a0127828_1755610.jpg

フードをかぶると、よだかがオリオン座に話しかける場面。でもこれ、作ってるときは全く無意識でした。潜在意識って…
a0127828_1781810.jpg

アコバさん、ありがとうございました^^

これはメンズでもいけるんじゃないかと、彼女の提案で川ちゃんもモデルさんに。ノリノリでポーズをとってくれました。
a0127828_1795858.jpg

川ちゃん、ありがとうございました^^まるでスナフキンじゃないですか?
川ちゃんとアコバさんは身長がほぼ一緒で、目元の感じもそっくりで、双子の兄妹みたいだと、もっぱらの評判です。あなたはどう思いますか?


このポンチョは、もちろん冬のマルシェに出品しますよ。うかうかしてたらあと1週間切ってしまいました。納品、間に合うかなぁ。
[PR]
厚手のリネンを使って、カシュクールワンピ作ってみました。
a0127828_95268.jpg

ウエスト部分が2段階に調節できるので、タイトにワンピースとして着ても良いし、上着としても活躍しそうです。リネンなので、わざとしわっぽくして味をだしてもよいですね。

アメリカのビンテージプリントを裏地に使っています。ちょっと不気味な蝶々柄。リネンの色も、墨色というのか、なんともいえないグレーで魔力upしそうでしょ。
a0127828_9105575.jpg

こちらのワンピースは、12月のじゃらんじゃらんの森でのマルシェに出展予定です。また、アトリエでは注文受付や先行販売も行っていますよ。一足先に着てみたいという方は、21(月)のアトリエにおこし下さい^^
[PR]
先日から取り組んでいた刺繍ワンピースが完成しました。
バルーンになったすそが楽しいワンピース。
a0127828_8154047.jpg

江連判子店さんのスタンプ柄もかわいいでしょ。
a0127828_8165055.jpg

7月27日のパーティーにむけて、お洋服をあと2着作るつもり。間に合うかなー。
演出も、いろいろと楽しいことを考えていますよ。おたのしみに♪
[PR]