カテゴリ:展示レポート( 51 )

今日はまた、すごい台風ですが皆様安全な所へおいでですか?

風の音を聞きながら、先日の結い市の様子をレポートしたいと思います。

当日は快晴、気温も暑いくらいでした。結城酒造の立派な門構え。
a0127828_8455470.jpg


庭木を飾り付ける、コーヒースタンドのヒデさんとシロンスのちーちゃん。
a0127828_845578.jpg

ミュージカルのワンシーンかと見まごうほどの軽やかな足取りの3人
a0127828_8455966.jpg

外は暑いくらいでしたが、酒蔵の中は薄暗くひんやりすごしやすかったです。
a0127828_846182.jpg

junoブース
a0127828_846296.jpg

江連判子店
a0127828_846424.jpg

シロンスさん。ご飯ものすごく美味しかったです!
a0127828_846511.jpg

個人向け記念映像を制作しているokome film。当日はウェディング映像の制作で実際に使ったセットが登場。
a0127828_846720.jpg


junoは秋冬物とアクセサリーを出展していました。
チーズバッグと、編み物の刺繍をしたトップスをお買い上げくださった美女。
a0127828_846960.jpg

紫陽花ピアスがとてもお似合いだった、可愛らしい女性。
a0127828_8461048.jpg

りすのチュニックがさらりとお似合いだった、長身の彼女。
a0127828_8461213.jpg

a0127828_846138.jpg

大人気だった靴下猫のトップスは、私の大切なお友達が引き取ってくれました。モデルは画家のちえみさん。
a0127828_8461420.jpg

扉のところに貼ってあるのがちえみさんの作品です。柔らかく淡くて、繊細なタッチの、でもなんだかおかしみのある作品。
a0127828_8461687.jpg

江連判子店のブースは終始大にぎわい!
a0127828_8461774.jpg

エコバッグに結城に実在する建造物の判子を押すワークショップも人気でした。
a0127828_8461920.jpg

部屋の入口には葉っぱの装飾をしました。お客さんにお願い事を書いてもらったよ。
a0127828_8462019.jpg


a0127828_8462171.jpg

これは切実
a0127828_8462317.jpg

丁寧に珈琲を入れてくれるヒデさん
a0127828_8462521.jpg

すてきな笑顔はもちろん無料サービス^ ^
a0127828_8462764.jpg


結い市で1番の賑わいを見せていた神社
a0127828_84629100.jpg

神社でライブ。かっこ良い!
a0127828_8463082.jpg

武藤さんのライブペインティング。
a0127828_8463156.jpg

神社は夜になるとこんなことになってたみたいです。綺麗ですね〜
a0127828_8463373.jpg


結い市は街全体を使ったイベントで、この他にも色んな場所で様々なイベントがされていました。
縁日のわくわく満載の神社、修道院みたいに静けさと統一感のあった『武勇』、店員さんがみんなとんがり帽子をかぶっていて、小人の国に迷い込んだみたいな可愛らしい雑貨屋さんのあった『ゆいのわ』、そしてそれぞれの作り手がのびのび自由に寛いで出展していた結城酒造。
みんなそれぞれ違った趣があり、個性を発揮していました。
ちょうど土曜日の夜に、『アド街ック天国』という番組で結城の街が特集されたおかげもあり、大盛況に終った結い市。
こんなふうに地元の良いところを生かして、みんなで楽しめるお祭りに参加できて本当に幸せな2日間でした。ありがとうございました!

おまけ。アド街ック天国に出演した自分を恐る恐る見つめる江連さん。
a0127828_8513843.jpg

[PR]
こんにちは。ご報告が遅れましたが、ハンドメイドインジャパンフェス2013が終了致しました。おこし下さった皆様、ありがとうございました!当日の様子を少しだけレポートします^^
a0127828_9134686.jpg

今回は3人の共同出展ということで、少しですがコラボグッズもご用意してみました。
様子見という感じでしたが、なんと開始1時間程で完売。ありがとうございました!
a0127828_913476.jpg

大人気だったチーズバッグ。モデルは江連さんです。
a0127828_9134787.jpg

こちらは月夜とオオカミのバッグ。満月のところがポケットになっています。
a0127828_9134851.jpg

江連判子店の判子たち。
a0127828_913494.jpg

スワンワンピース。
a0127828_9134972.jpg

zucco.ちゃんの赤ずきんブローチと、junoのバッグをコラボさせてみたよ。大きさの比率がおかしくて赤ずきんちゃん迫力満点なことになってますが^^;
a0127828_9135087.jpg

junoの星座ブラウスに、zucco.ブローチをつけてきて下さったお客様。
a0127828_913505.jpg

江連判子店とjunoのコラボシャツに、zucco.ブローチをつけてきて下さったお客様。
a0127828_9135145.jpg

私もたくさん買い物してしまいましたよ。どれもお気に入り!大事にします。
a0127828_9135157.jpg


今回が第1回目の開催だったHMJ2013。運営の方も私達も、不安もたくさんある中での開催でしたが、当日はお客さんたちのあたたかいお言葉やうれしい顔をたくさん見る事ができて、想像していたよりも100倍くらい楽しかったです。良い出会いもたくさんさせていただきました。

3人のコラボは最初で最後になるかもしれませんが、今回やってみて手応えも感じられたし、もしかしたらまたどこかで3人でやることがあるかもしれません。そのときにはまた、ぜひ遊びに来てください^^
本当にありがとうございました!最高の2日間でした。
[PR]
ようやくですが、ゴールデンウィークの話題を。

5月5日の子供の日、山梨の鳥沢へ行ってました。
ここでは、じゃらんじゃらんの森の、作家さんやミュージシャンや役者さんが集う芸術祭がひらかれていたのでした。この写真は、ブラジリアンパーカッションのみなさん。すごい迫力で、かっこ良かったよ。Tシャツをぞうきん絞りしたら、バケツいっぱい溜まるくらいに汗をかきそうな、力一杯夢いっぱいのパフォーマンスでした。
a0127828_9241185.jpg

そして私にとってのメインイベントは、じゃらんで個展常連の作家によるファッションショーです。
まず最初は、この境地にいつか辿り着きたいと憧れてやまない実力者、よこてかよこさんのファッションショー、どうぞ!
a0127828_9241279.jpg

a0127828_9241324.jpg

a0127828_9241361.jpg

a0127828_924147.jpg

a0127828_9241695.jpg

a0127828_9241688.jpg

革を使ったハードなものから、かわいいニットまで自由自在に作り出してしまう横手さん。大胆なデザインに、繊細な色使い。年を重ねて、尽きない挑戦心。どこもかしこも憧れの作家さん。

続いて、斉藤和義の歌をバックに登場した、かずえさんのファッションショー、どうぞ!
a0127828_9241644.jpg

a0127828_9241740.jpg

a0127828_9241775.jpg

a0127828_9241865.jpg

a0127828_9241826.jpg

豆粒1つ包める大きさの布切れがあったら、それは絶対に捨てないというかずえさん。小さな布も、短い糸も、彼女の手を借りて美しく生まれ変わってしまいます。
じゃらんの毎週木曜日は、かずえさんの『ちくちく日和』。手ぶらで出かけて、楽しくちくちく、素敵な作品が作れちゃいます。あなたもぜひ。

そして最後は、刺繍バカ一代、まだまだ発展途上、junoのファッションショーです、どうぞ!
a0127828_9241959.jpg

a0127828_9242078.jpg

a0127828_9242027.jpg

a0127828_9242148.jpg

a0127828_9242247.jpg

a0127828_9242330.jpg

過去に発表した作品を買って下さった方達が、このファッションショーのために作品を貸して下さったおかげで実現したこのショー。作品を売るということは、本来、旅立って行った作品にはもう会えないし、それがどのように使われようと何一つ口出しできないということで、もちろんそのつもりで作品を送り出しているのですが、こうして使い込まれた途中経過を再び目にすることができるのは、大変幸運なことだと思います。
それに皆様、本当に綺麗に着てくれていて、何年も前に作った作品もいきいきとしていて、お母さんは本当にうれしいです。ありがとうございました。

そして今回、ファッションショーのために新作も作りましたよ。
挑戦したことがもう1つ。美大生でテキスタイルを勉強されている、藤原綾子さんとコラボしています。藤原さんの布に合わせて、私が服を作りました。
a0127828_9242153.jpg

後ろ。大輪のひまわりや生い茂る木々がデザインされた、カラフルな木綿の生地。
かっこいいですね!
a0127828_9242216.jpg

藤原さんの作品を初めてみた時のどきどきを覚えています。そのどきどきに動かされ、おおきなインコの刺繍をしました。こんな素敵な作品を、私とのコラボに使って下さって、本当にありがとうございました。

そしてそして、このファッションショー全体の指揮をとってくださったのが、上の写真でインコのシャツを着ている、私の大好きなアコバさんでした。彼女がいてくれたからこそ、素晴らしいショーになりました。
仕事もしながら、ご自身の作品も作りながら、のなかで、最高の演出をありがとうございました。

この後も、東野さんのインド式紙芝居や、川ちゃんの弾き語りライブなど、盛りだくさんの芸術祭は続いたのでした。青空の下、とってものびのび、よい気持ちでした。やっぱり祭りはこうでなくちゃね。
[PR]
さてさて、間が開いてしまいましたが、展示レポート後半です。

2日目最初のお客様は、詩人のしらくまさんでした。この日はかなり雲行きがあやしく、強風で電車も止るほど。そんな中、本当にありがとうございました。junoのブラウスも着て来てくれました。
この微妙な表情、最高です。
a0127828_17194627.jpg

こちらは、彼女にオーダーしていただいたワンピースです。フレアな袖や、スカート丈やボタンなど、細部まで相談して決めました。とってもお似合い。
a0127828_17194765.jpg

国立ナイスミドル代表のみちこさん。月夜の森とオオカミの刺繍ワンピースがお似合いでした。
a0127828_17194817.jpg

こちらもかわいい!ガーリーな形も、麻のざっくりした生地に藍染めだと大人の女性の気品に負けない気がします。
a0127828_17194843.jpg

今回大人気だった形のパンツ。気持ちの良い麻でつくりました。
a0127828_17195065.jpg

ポケットにシロクマが!口から出ているのは舌です。シロクマの舌は黒いんだって。
ちなみに白く見える毛は無色透明で、その下の皮膚は真っ黒なんだそうです。シロクマの毛を刈ってしまったら…だいぶ怖いですね。
a0127828_17195027.jpg

今回、ポケットから飛び出すシリーズにはまり、しつこく作りました。こちらは黒猫ちゃん。
a0127828_17195198.jpg

はこさんは、junoが最初に国立で個展をした時、1番に来てくださったんでした。また再会できてうれしい!たんぽぽガウン、とてもお似合いでした。
a0127828_17194938.jpg

雰囲気のある美人さん。仕草のひとつひとつが決まっていて、ついついみとれてしまいます。
junoのかなりごつい刺繍ワンピースも、彼女ならさらりとお似合いでした。
a0127828_17195243.jpg

美人すぎる人妻。小説家のまつくらさん。いつも柄物を着られることが多いそうですが、無地もとっても素敵。いい女っぷりが上がりますね。
a0127828_17195287.jpg

今年新社会人になる純ちゃんは、赤いボタンがポイントのブラウスをチョイス。赤いマニキュアをして着たいと言ってくれました。素敵です。ぜひ。
a0127828_1719539.jpg

まみママ、遠くからありがとう。色白さんにパステルカラーはとってもお似合い。見てると幸せ気分になっちゃいます。
a0127828_17195358.jpg

銀河ツバメと春の星座ブラウス。どことなく、大島弓子とかの文科系少女漫画に出てきそうな、清楚なお嬢さん。
a0127828_17195440.jpg

こちらはシェルタックの小花刺繍ブラウス。どちらもお似合いでした。ときめきました。
a0127828_17195517.jpg

家族!
a0127828_17195512.jpg

親子!
a0127828_17195670.jpg

国立の木工職人、カガモクさんに教えてもらって作った桜の木のボタンを使ったリネンジャケット。
着てくださっているのは柿屋ベーグルのりいこさんです。
前をあけたところと
a0127828_17195651.jpg

閉じてるところ。どちらもかわいい。緊張してる表情がまたかわいい。
a0127828_17195770.jpg

くるっとした瞳と、ぷっくらしたほっぺたがとってもキュートな、私の天使に今年も会えました。
ツバメと花畑のブラウスがとってもお似合い。サハラちゃん、ありがとう!
a0127828_17195841.jpg

最終日に作品を引き取りに来て下さったアコバさんをまたまた激写。
ブラウスに合わせて服装を考えてきて下さいました。永遠に見つめていたい。
a0127828_17195824.jpg

はー。憧れ。やっぱりなんだかんだ言っても、着ている人の魅力あってこその服なんですよね。ありがとうございます。
a0127828_171959100.jpg

という訳で、かなり私のフェティッシュが入った解説つきの展示レポートにお付き合いくださり、ありがとうございました。載せきれなかった写真や、あろうことか撮りそこねた写真もかなりあり、あの楽しかった時間全てを表現することは叶いませんが、振り返っていてやっぱりとっても楽しかったです。これからも、できることならずっと作り続けて行きたいです。今後とも、どうぞよろしくお願い致します。ありがとうございました。
a0127828_17195949.jpg

[PR]
さてさて、改めまして、先日『junoの春物展2013』へおこし下さった皆様、ほんとうにありがとうございました。
写真が載せきれないほどありますが、厳選してお届けしたいと思います。
入り口は、こんな感じ。今回はブラウスもたくさん作ったよ。
a0127828_17193353.jpg

まず最初のお客様は、国立でピアノ教室をされているかおる先生。ヨーク部分を白い花の刺繍で飾ったロマンチックなブラウスがとてもお似合い。
a0127828_17193010.jpg

すらりと薄手のパンツを合わせてすっきり。春のピーターパンてな雰囲気です。
a0127828_17193078.jpg

うっすら小麦色のお肌が美しいお姉様。さらりと着られる、ウエスト切り替えのワンピースがお似合いでした。このままつば広の麦わらをかぶってリゾートにゆけそうです。
a0127828_17193192.jpg

ショートカットに笑顔が可愛い女の子。リネンの丸いシルエットのドレスがお似合い。こんなふうに白のブラウスをすっきりインナーにして、タイツやスニーカーでカジュアルダウンすれば、ドレスな服も普段使いに着られますね。
a0127828_17193251.jpg

こちらのワンピースは、綺麗な水色のガーゼを二重に重ねて、リバーシブルのワンピースにしました。表はレモンがたくさん水に浮いているイメージの刺繍。裏はリボンを格子状に縫い付けて、タイルのような模様になっています。タイルに水に浮かぶレモン…そう、このワンピースのイメージは
レモン風呂 です。とてもお似合いでした。夏にいっぱい着てくださいね。
a0127828_17193288.jpg

今回はなんとカメラマンが!友人で映像作家の森ちゃんが来てくれました。ネットでたくさん宣伝してくれてありがとう。
a0127828_17193174.jpg


ひろみさんは、junoのワンピースを着てきてくださいました。白猫ワンピ、ひさしぶり。
a0127828_1719339.jpg

むすめさんのこはちゃん。ちいさなお友達を紹介してくれてありがとう。また遊びにきてね。
a0127828_17193499.jpg

洋服のタグには、1つ1つちがうメッセージが書かれています。じっくり読んでくれてありがとう。
a0127828_17193550.jpg

なんとも艶やかな国立マダムがご来店。麻のロングドレスがとてもお似合いでした。ありがとうございました。
a0127828_17193562.jpg

元気印のマジカル少女登場!食いしん坊ネズミのチーズバックがなんの違和感もなくお似合いです。気に入ってくれてありがとう。かわいがってやってね。
a0127828_17193697.jpg

今日も美人なカガミチさん。ツバメと花畑のブラウス、とってもお似合いです。ありがとうございました!
a0127828_17193772.jpg

光の妖精みたいにきらりと現れたのは、おもてなしパフォーマーこしかわさきちゃん。
a0127828_17193735.jpg

このハッピーなケータリングは彼女の仕業です。人の集まる所へいって、ゲリラ的に美味しいものを振る舞い、みんなを喜ばせるのなんて、なんて素敵な生業でしょうか。
a0127828_17193875.jpg

つぶらな瞳でほおばるかわいこちゃん。私もうれしかった〜ありがとう!今度はちゃんと依頼するね。
a0127828_17193920.jpg

はっっ、この楚々とした美しいお嬢様は!?
a0127828_17193977.jpg

われらがファッションリーダーアコバさんでした。おしゃれなだけじゃなく、美味しいものにも造詣が深いアコバさん。おおきなおおきな、エシレのバターガレット差し入れてくださいました。ありがとうございます。
a0127828_17193899.jpg

どーもー!今度は打って変わってオトコマエ!国立きってのかっこいい女2人。
今回無性に白シャツがつくりたくなったのは、このお二人に着ていただくためだったのか。
a0127828_17194040.jpg

いつみてもキュートなさわちゃんもご来店。首周りに立体的なミモザの刺繍を施したブラウスがとってもとっても可愛かった。
a0127828_17194046.jpg

伏し目がち萌えなこの方はセツのアイドルみんみん。袖がドルマンになったスプリングコートがお似合いでした。来てくれてありがとう。
a0127828_17194175.jpg

可憐すぎるアーティスト、あずあず。ちょっとクラシックな形の花柄ワンピが誰より似合っていてときめきました。遠くから本当にありがとう。
a0127828_1719427.jpg

ポケットからいっぱいお花が飛び出してるワンピースをとても素敵に着こなしてくれたよっさん。すらっとした人のシャツ姿ってほんとにすてき。ありがとうございました。
a0127828_17194256.jpg

胸の刺繍部分はこんな感じです。派手じゃないけど可愛い花を集めたの。
a0127828_1720026.jpg

今回の作品の中で、自分でもお気に入りのタンポポガウン。さきちゃんが着てくれました。
よこ。
a0127828_1719431.jpg

正面。
a0127828_17194396.jpg

後ろ。ぐるりとたんぽぽに囲まれたら、悪いものから守ってもらえそうでしょ?
a0127828_17194448.jpg

スプリングコートは前を開けても、
a0127828_17194498.jpg

ボタンをとめてもいいね!
a0127828_17194556.jpg

魔女っこさきちゃん。13歳の旅立ち!?いっぱい着てくれてありがとう〜。
a0127828_1719468.jpg


まだまだたくさん写真があるのですが、長くなってしまうので、今回はここまでにしますね。
次回はphoto gallery Ⅱです。おたのしみに♪
[PR]
どうも、ご無沙汰です。
前回告知させていただいていた、野外イベント「みわのもり」へ行ってきたよ。

野外イベント、雨天中止!という博打っぷりでしたが、当日は誂えたようなお出かけ日和。junoのブースは八百屋さんのお隣でした。
a0127828_0261021.jpg

天然の洋服掛け。
a0127828_0261139.jpg

おとなりさん。どうですか、このおしゃれディスプレイ。農家なめたらあかん!!
a0127828_0261266.jpg


見るからに愉快な彼はバルーンアーティスト。
a0127828_0261212.jpg

あっというまに指輪のできあがり。私もこういう技ほしい。
a0127828_0261360.jpg


最初のお客様は、猫大好きなお茶目な女性でしたよ。飼ってる猫ちゃんにそっくりだって、猫の鍋つかみお買い上げ。
a0127828_0261376.jpg


こちらの方は、オコジョのシャツ。胸ポケットに注目!
a0127828_0261455.jpg


子供たちもたくさんいました。しゃがんでなにやってるのかな〜と思ったら、ブースの前にこんなアート作品が。
a0127828_0261454.jpg


鍋つかみは大人気でしたよ。みんな、やっぱり猫が好きなのね。
a0127828_026159.jpg


ライブパフォーマンスの方々。お天気の芝生で音楽が鳴って、子供達が駆け回ったりしてると、天国かって思うよね。
a0127828_0261588.jpg


美味しい屋台村も欠かせません。
a0127828_0261631.jpg


ドーリーなプリティガールは、もふもふ白熊のがま口ポシェットをお買い上げ。若さがキラキラしてた。
a0127828_0261645.jpg


なんと今回、アコバさんも出店されていたんですよ!junoのリスワンピを着て来てくれました。相変わらずのかっこよさ。何度も見惚れちゃう。多忙な中、お疲れ様でした。今度はゆっくり古河を楽しみましょう。
a0127828_0261784.jpg


こちらは高校生の女の子。クセのある鹿のブラウスをさらりと着こなしてくれました。すらりとして、素敵な子だったな。とってもスタイルが良いから、もっと背筋のばしてね。
a0127828_0261889.jpg


遠くにいる人たちは、修行僧?ではなく、芝生の上でヨガをされているようです。すごい気持ち良さそう。
a0127828_0261829.jpg


どんちゃんとひっきーも来てくれました。遠くから本当にありがとう!
a0127828_0261992.jpg


最後は綺麗な夕焼け色の空をどうぞ。
a0127828_0262069.jpg


今回は、チクチクホルンの相方、江連さんが運営に携わっていて、最初から最後まで、ずいぶんお世話になったのでした。
江連さんを側でみていて、改めてイベントを作ることの大変さ、それに呼んでもらう気楽な立場でいさせてもらえることの有難さをかみしめました。

江連さん始め、みわのもりのスタッフの皆様、本当にありがとうございました!
そしてなにより、ご来場くださった皆様、楽しんでいただけていたらうれしいです。貴重な休日、あまり交通の便も良くないにもかかわらず足を運んでくださり、本当にありがとうございました。またどこかでご縁がありますように!
[PR]
おはようございます。チクチクホルンの海水浴は、本日が最終日。
濃い2週間がもうすぐ終わる…さみしいような、ほっとするような。
本日私は午後3時くらいから在廊します。よろしくお願い致します。
写真はおしゃれな絵描きさんのみさちゃんとお友達。はんこで遊んでくれています。ありがとう!
a0127828_7422946.jpg


☆☆☆☆☆
a0127828_1103595.jpg




『チクチクホルンの海水浴』
会場◇+cafe(たすかふぇ)
東京都杉並区西荻北3−1−9山屋ビル3階(JR西荻窪駅北口徒歩40秒)
tel:070-6463-1009

日時◇2012.7.17(火)〜29(日)
火〜土14:00〜23:00 日13:00〜22:00※月曜定休日

チクチクホルンとは?
刺繍作家junoと江連判子店の手仕事ユニット。
今回のテーマは海水浴。夏を待つそわそわと、海辺のわくわくを詰め込みました。
[PR]
昨日はまたまた暑かったですねー。西荻では夕方ゲリラ豪雨が訪れ、自転車に乗ったおまわりさんがずぶぬれになってました。駅前の交番に帰って来た彼を迎えたお巡りさんたちが、目を丸くして、「あら〜」を連発してました。平和な町です。

昨日はなんと、消しゴム判子作家で本もたくさん出されている津久井智子さんが遊びに来てくれました!
a0127828_1019685.jpg

今回のDMと同じ柄のシャツを試着してくれました。
私は大学時代に彼女が挿絵を描かれた『十牛図』という本を愛読していたので、お会いできて大感激でした!江連さんの人脈さまさまです。あーうれしい。

夜8時以降、店内は友達ばっかりで貸し切り状態。開放的な空間で好き勝手寛ぎ、とっても楽しかったです。もりちゃんまるちゃんありがとう。
a0127828_10241611.jpg

江連さんは本日で在廊最終日です。ぜひぜひ遊びに来て下さい♪
土日は私だけですがよかったらぜひぜひ!
[PR]
5月ですね。
なにやってたんだか、もう1週間たってしまいますよ。おそくなってしまいましたが、グリンピースの1日カフェイベント『Spring Festival』のもようをお届けします。
a0127828_8592377.jpg

当日準備の様子。飾り付けをしたり、
a0127828_905829.jpg

メニューをかいたり。
a0127828_914912.jpg

いろんなものが壁を埋めてゆきます。ステンドグラスみたいなクッキーかわいいね。
a0127828_925289.jpg

juno作品はポーチやアクセサリー等の小物と、
a0127828_934874.jpg

洋服もあります。明るい色が中心。
a0127828_942745.jpg

開店前の一息。筍おにぎり激うま!
a0127828_951634.jpg

手作りのパン到着〜。こんなデパ地下でしかお目にかかれないようなパンつくれちゃうなんてすごい。
a0127828_96279.jpg

キッシュも焼けたよ。
a0127828_9711.jpg

接客も板についてるさーママ。なにを作っているのかな?
a0127828_985161.jpg

冷たくっておいしいサングリアソーダでした。♡のグラスもかわいい!
a0127828_994166.jpg

お客さんもたくさん来てくれましたよ。
a0127828_9101264.jpg

junoのお洋服を試着してくれたのは、アクセサリー作家のゆうきどん。かわいい方です。毛玉シャツお買い上げいただきました。ありがとう^^
a0127828_9115545.jpg

まだまだ食べるよ。具だくさんのフルーツタルト。タルト台がぶ厚くってjuno好みな味。
a0127828_9133592.jpg

川ちゃんがたのんだのは、ランチプレートです。ハンバーグにかかっているのは、白味噌のソースです。
a0127828_915325.jpg

さーちゃんが丁寧に入れてくれる『さささコーヒー』。特訓されたそうで、とってもおいしかった!
a0127828_9163110.jpg

そして、今回一番の功労者、はるちゃんです。終始調理場で働いていて、おいしいものをたくさん作ってくれました。ありがとう!ごちそうさまでした^^
a0127828_9273487.jpg


イベントは終わってしまいましたが、会場の西日暮里『じょじょ家』は、毎週月〜水曜日はさーちゃんがカフェをやっています。また月イチでこういったイベントがあるので、あなたもぜひ覗いてみてね^^
[PR]
あなたは中学、高校生のころ、セーラー服着ていましたか。

セーラー服はもともと水兵さんの制服で、大きな衿はピンと立てて、風の中でも音を良く聞き分けるためというのは有名な話。
もともと19世紀のイギリスで水平さんの甲板着として採用されたのをヴィクトリア女王が気に入り、皇太子エドワードに着せたことから子供服として大流行、女性のファッションとしても世界中に広まったとか。

日本では多くの学校で女子の制服として採用されましたが、裾を長くして着崩すスケバンスタイルが流行したため、多くの学校が着崩しにくいチェックのブレザーなどに変更(チェックのスカートを長くしても、カーテンみたいでかっこわるいから、だそう)、伝統を守るため、かたくなにセーラー服にこだわった学校もあったが、今ではブレザーが主流だそうです。セーラー服を着ていたあなたは、伝統ある名門校に通っていたのかも。

以上ウィキペディアからの抜粋でございました。

junoにとってのセーラー服というと、やっぱ漫画の登場人物のイメージ強いです。セーラームーンは全盛期経験者ですし。
※セーラームーン
a0127828_10205720.jpg

でもセーラームーンよりもね、小学生のとき近所の悪ガキが貸してくれた『今日から俺は!!』というヤンキー漫画にはまっていまして、そこに登場する早川京子さんという元ツッパリの美人さんの、凛々しいセーラー服姿に憧れたもので、junoのヤンキー好きはこの漫画から来ていると思う。
※京子さん
a0127828_10154674.jpg

この方はセーラームーン御用達の超ミニ丈スカートとは対照的に、くるぶしまである、タイトなロングプリーツスカートに細身のセーラー服という出で立ちで、喧嘩上等、学生鞄に鉄板をしこみ、弱いものいじめの卑怯者をぶっとばす!一方、恋人の伊藤に喧嘩を止められ、恋心と正義感の狭間で揺れるという、難しい役所なのです。でも『今日から俺は!!』はギャグ漫画です。面白いので是非読んでみてください。

そんなわけでjuno的には、セーラーカラーのトップスには丈の長いスカートを合わせるのが断然カワイイわけです。
今回の展示一押しの、紺色セーラーカラーのマキシワンピースはこの方のもとに嫁ぎました^^
a0127828_10464274.jpg

ずっこちゃん、ありがとうございました!
しかし長いものを短くするのは簡単ですけど、短いものを長くするって大変ですよね。当時スケバンの人って、新しいスカート買ってたのかなぁ…

セーラーカラーのブラウスもたくさんつくりましたよ。りいこさんが着てくれました。さわやか〜
a0127828_10495418.jpg


この方も紺色がお似合い。
a0127828_10504068.jpg

この方の雰囲気からは、ヤンキー臭は微塵も感じられません。上品に着てくださいました。

ふたりおそろいにしたら、ギャラリーが一気に夏の女子校に♪フレッシュなおふたり。
a0127828_10533243.jpg


後ろ姿を披露してくれたのは、みちこさんとトマト。
a0127828_10561546.jpg

衿を立てて音を聞き分けるのには大きな後ろ衿が必要ですが、ファッションとして取り入れるなら、大人の女性にはこのくらいのさり気ない長さがかわいいと思います。パンツに合わせるのもすてきですね。

只今国立では、大人セーラー推進中です。あなたもおひとついかが?
[PR]