カテゴリ:わたくしごと( 167 )

最近存在を知りました。大好き!メリルさんみたいなパワフルお茶目な女性に憧れます。(ジャイ子と呼ばれてるみたいですが)
これ見てると自分もフェイスペイントしたくなるね。

[PR]
日暮里へ布の買い出しに出かけたら、マカロンをもらったよ。
a0127828_17504798.jpg

商店街の企画で、加盟店でお買い物するともらえる用紙にキーワードを書き込むと、正解者のうち先着1000名様にマカロンをくれるそうな。

マカロンなんてお洒落な食べ物めったに食べないので、慌てて頂き物の可愛いペーパーナプキンを引っ張りだした次第です。おいしかったです。
16(水)まで、毎日やってるみたいですよ。ちょうどお裁縫しようと思ってたあなた、布を買うなら日暮里へ。

おうちでコーヒーブレイクのとき、あなたはどこのコーヒー豆使ってますか。
私は今日初めてイリーの粉コーヒー買ってみたけど、缶詰開けるとき、粉がブハッと吹き出してきてびっくりしました。中に窒素ガスが入っているためだそうです。ブハッとしてみたいあなたは、成城石井などに売っているので試してみてください。
[PR]
この週末は友達の結婚式。
先日はこの前結婚した友達に、babyができたっていう知らせ。
来年春にも、また違う友達が結婚式を挙げるって。
ああ。

同年代の〜友人たちが〜家族を築いてく〜♪

結婚や出産の知らせはいつだって嬉しいものですが、自分と同世代の友人のそれは、なんともいえない不思議な気分。

一生の誓いを立てたり、新しい命を生み出したり、今までの人生を変えてしまうような決断をした友達が、急に大人に見えてしまったり。(いや、もう年齢的にはすっかり大人なんですけど。)

自分には一生かかっても決断できないかも…
それを着々と実現させてるみんなすごい。
そして人間をこんなにもクリエイティブにする恋ってやっぱやばい。

[PR]
初めて一人暮らしをしたときから、10年近く使っていたアイロンが壊れてしまいました。

10年愛用していたものが突然壊れるって、ちょっとした衝撃です。
スカートのプリーツをたたんでいて、アイロンで折り目をつけ、待ち針をうち、またアイロンで折り目をつけようとダイヤルを回したのに、ちっとも温かくならない。ああそうか、壊れたのだな、と納得するまでに3分ほど首をひねってしまいました。

思えばプラスチックがずいぶん黄ばんできていたし、窓際のアイロン台の上に置いておいて、洗濯物を取り込むときにバスタオルなんかを引っ掛けて、何度となく床に落としたり、ダイヤルがスムーズに回らなかったり、いろいろと兆候はあったのでした。
手荒な扱いに10年も耐えてくれて、ありがとうを言わなければなりません。

ゆっくりと別れを惜しみたいところですが、私にとってアイロンは使わない日はない必需品。次の日すぐに電気屋さんへ行きました。

近頃のアイロンといったらびっくり、コードがないんです。
携帯電話みたいにいつもは充電器の上に置いておいて、熱がたまったら普通に使える。たしかに、コードがなければあらゆる方向にスイスイ快適なかけ心地。高校生の頃から毎日携帯電話を使っているのに、コードレスアイロンなんてものは、とんと思いつきませんでした。さすがカイゼンの国、日本。

ただ、熱が持続するのが2〜3分ほどと少し短いのと、なぜか温度調節がダイヤル式ではなくボタンで、低・中・高の3段階しかないのが心残り。ダイヤル式のほうが細かい温度調節ができそうな気が、どうしてもしてしまいますが、そのうち慣れるものでしょうか。

それにしても電化製品て、どうして安いものほどビビッドな色使いがなされているんでしょう。ショッキングピンクのものと、モノトーンカラーのものとで、倍くらい値段が違うのに納得が行かないと思いつつ、真ん中の値段のうすいブルーのアイロンを購入したのでした。
ながく、大切に使っていきたいと思います。
[PR]
『ミックマック』という映画をみました。アメリと同じ監督さんらしい。どうりでおしゃれだし色の感じがアメリっぽい。社会のはみ出しものにスポットライトを当ててるところも。
どんな悲惨な境遇でも、笑い飛ばせる人は無敵だなぁと思います。junoもいつホームレスになってもおかしくないので、パントマイムくらい身につけておこうかしら。

[PR]
あまりにもきれいだったので。
a0127828_19562497.jpg

うすいブルーとオレンジと黄色が、放射状にパァーと広がって、昨日みた『緋牡丹博徒』の高倉健が最初に出てくるシーンの背景みたいでした。(わかりにくくてごめんなさい。)
綺麗な夕焼けが見れると、一日の疲れが吹っ飛びますな〜^^
[PR]
『プチ・ニコラ』という映画を見ました。
子供たちのかわいい仕草と滑稽さに、見てるあいだ顔がにやにやしちゃって、そんな自分がキモチワルイなぁ〜と思いつつ、にやにやが止まりません。でも笑うって気持ちいい。心の凝りをほぐしたい人はぜひ。

[PR]
先日体育の日に、山梨に行ってきました。
a0127828_1842342.jpg

国立市にある大好きなベーグルやさん、柿屋ベーグルさんのワークショップに参加するのが目的です。
ワークショップの行われた『マンボウの里』は、近くに川の流れる気持ちのよい場所。

まずは畑でハーブを収穫。今回は、ベーグルの生地にハーブを混ぜ込むのです。
a0127828_18455469.jpg

こちらは以前に生さんと貴貴さんが収穫して、乾燥させておいてくれたもの。
a0127828_18464472.jpg

さっそくベーグルを作っていきます。
まずは小麦粉とお砂糖と塩とイーストを混ぜたものを山形に盛り、真ん中をくぼませます。
a0127828_18483964.jpg

そしてその凹みに水を。ハート形の池を作ったおちゃめさんはだれかな?
a0127828_18494295.jpg

そして粉の堤防が欠壊しないように、少しずつ水と粉をまぜていきます。
a0127828_18505329.jpg

粉と水がきれいにまざると、少し弾力のあるなめらかな生地ができあがります。気持ち良くていつまでも触っていたいくらいですが、ベーグルはパンなどに比べて、あまりたくさんこねる必要はないそう。
たねができたら、1時間ほど発酵させます。

このあいだに、外ではりいこさんと貴貴さんが、なにやら真剣な顔をしています。なにをしているのかな?
a0127828_1905390.jpg

大きなかまどで、火をおこしていたのでした。そう、なんと今日のベーグルは、炭焼きベーグルです。
a0127828_1915876.jpg

さあ、発酵が終わったようですよ。柿屋のご主人に教わりながら、おっかなびっくり成形していきます。
a0127828_1935122.jpg

太さを均一にするのがむずかしいんです。
a0127828_194339.jpg

やっぱり自分の作ったベーグルが食べたいよねってことで、それぞれ自分のベーグルにデコレーション。カモミールの黄色がかわいい。
a0127828_1953083.jpg

ここまでできたら、もう一度30分ほど発酵させます。

そしていよいよ最終行程。ベーグルは焼く前に茹でるんですよね。
a0127828_198244.jpg

両面1分ぐらいずつ茹でたら、火にくべます。
a0127828_1991025.jpg

いつもはオーブンですが、今回は外なので、大きなお鍋でふたを。
a0127828_19102480.jpg

10分くらいでひっくり返します。こんがり、おいしそうな焼き色!
a0127828_1911341.jpg

もう片面もしっかり焼いて、できました!焼きたて、おいしいぞ〜。
a0127828_19125196.jpg

炭火焼きベーグル、なんだかおまんじゅうか餃子のようです。

生さんがベーグルに合うおかずをたっくさん作ってくれました。ぜいたくな昼ごはん。いただきます♪
a0127828_19145860.jpg

初対面の方もいらっしゃいましたが、わいわい作ってご飯を食べて、帰る頃にはすっかり気心知れたお友達に。みんなでパチリ。
a0127828_1917162.jpg

帰る頃には綺麗なお月さまがみえたよ。
a0127828_19225347.jpg

ベーグル作ったのは初めてでしたが、柿屋さんの指導のおかげでとってもおいしいベーグルができました。こんな感じなら、お鍋やフライパンでもできるかも。また自分でも作ってみようと思いました。
柿屋ベーグルさん、そしてじゃらんじゃらんの皆さん、楽しい時間をありがとうございました^^
[PR]
じゃらんじゃらん小舎の看板娘、貴貴さんのお誕生日プレゼントに、と生さんからオーダーいただいていた、ワンピースができました。
a0127828_237881.jpg

貴貴さん、よくお似合いです^^胸のお花はjunoからの誕生日プレゼント。
それにしても、最近誕生日の方が多いですな。

初物のイチジク頂きました。
a0127828_2391255.jpg

ジャムみたいにとろとろ!おいしかったー。

毎週金・土・日はギャラリーになっているじゃらんじゃらん小舎。来週は、おしゃれ番長ACOBAさんの、『trip』という展示ですよ。おたのしみに〜^^
a0127828_2322877.jpg

[PR]
a0127828_2094256.jpg

最近バイト先のシフトが変わって、通勤のバスに乗る時間が早くなりました。

朝8時くらいと、夕方3時くらい。そうすると幼稚園か保育園の通学時間とかぶるみたいで、子供とお母さん、の組み合わせがやたらと乗っています。

その子達がね、それぞれ違うバス停から乗って来て、違うバス停で降りて行くんだけど、その際大きな声で、
「おはようございます」
「ありがとうございました」
ってあいさつするんです。
とってもかわいらしい。
今日同じバス停で立て続けに3組くらいの親子が降りて、子供たちが次々にありがとうございましたを言うものだから、運転手さんもつい嬉しくなっちゃって、マイクつけたまんま
「ありがとう、きをつけておりてね」
って。
いいなぁ〜こういうの。と思いつつ、junoはやっぱり無言で降りてしまうんでした。
だって大人だし。私が言っても可愛くないしむしろ気持ちわるいしさ。運転手さんにどん引きされたら悲しいじゃない。
でも、もし大人も子供も気軽にあいさつするのが常識だとしたら、とっても楽しいですよね。
降り際に、
「鈴木さん(運転手さんの名前)、今日の運転良かったよ!」
「どもっ(マイク越し)」
なんて。
妄想しつつ、実行に移せない。つまんない大人になっちゃったかなーぁ。
[PR]