<   2010年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

肉を焼いています。
a0127828_18451389.jpg

愛すべき我が同居人、チルチルが10日ぶりに無事生還するとの情報が入り、家ではもうお祭り気分です。
スープカレーを作るよ。
この、「マジックスパイス スープカレーの素」を使ってね。
a0127828_1848192.jpg

マジスパは下北沢にある美味しいスープカレー屋さんです。
この前ともだちのふじちゃんと行ってきたのです。ハデハデな外観に、
a0127828_18525583.jpg

骨付きチキン!!これがやりたいがためにカレーの素を購入したのさ。
a0127828_185489.jpg

味も見た目もお店には到底及びませんが、チキンの迫力だけは負けないよ。
a0127828_18555480.jpg

あっというまにごちそうさまでした♪コラーゲンをありがとう!!
a0127828_1857109.jpg

ちなみにお土産は、安倍川もちでした◎
a0127828_18581448.jpg

では、チルチル、お疲れ様でした。久々のお休みを満喫してくださいな。おみやげありがとう!

皆さんもよい週末を^^
[PR]
a0127828_203729.jpg

芋栗南瓜の美味しい季節ですな。
今日の蕎麦は南瓜入りだよ。南瓜と麺つゆはナイス相性だよ。

それにしてもチルチルはまだ帰ってきません。まぐろ漁船にでも乗ってしまったのだろうか。
そろそろ蕎麦にも飽きてきたな。
[PR]
a0127828_19202193.jpg

バイトの行きがけに郵便局へ行く、の図。
FRESHNESSのユニフォームと、不動産屋さんで使う黒いバッグ、それにお届け物を2つ持ったら、まるで荷物が歩いてるみたいで思わず自分撮り。

先日じゃらんじゃらん小舎のご縁で知り合ったお客様に、お手持ちのお洋服に刺繍を入れてほしいとのご注文をいただきました。
数日後届いたのは、丁寧に使い込まれたオフホワイトのブラウスが2点。さわり心地の良い生地で、針を入れるのをためらってしまうほどでしたが、勇気を出して図案を刺し終え、今日発送させていただきました。
オリジナルのショップ袋などは無いので、再利用ですみません…★
素敵なブラウスが生まれ変わるお手伝いをさせていただけたこと、とても嬉しく思います。
気に入ってもらえるといいのですが…

その後郵便局を出てバスに乗ったら、携帯にメールが。
先週、木馬の刺繍の髪留めをオーダーしてくださった方からで、長い髪のサイドを後ろで束ねた結び目に、junoの髪留めを飾ったところの写真を送ってくださいました。
大感激したのは言うまでも無く。本当にありがとうございました!

junoのやっていることは細々としていて、時間がかかって、アナログで、友達からもよく
「昭和みたいやねw」
と言われてしまうし、自分でも生れる時代を間違えたかな、と思うのですが、
こういう良い気持ちを味わうたびに、
「これこれ、これなんよ。私がやりたかったんは。」
と思います。
こんな小さな活動がいつまで続けられるかわからないけど、時代に歩み寄ることも視野に入れつつ、なるたけ
「お客さん一人ひとりに手渡し」
するような気持ちでの制作と販売を続けられたら良いなぁと思っています。

せっかくネットという便利なものがあるので活用したいとは思っているのですが不勉強で…しばらくは通販サイトなどは設けず、オーダーは直接お問い合わせしてもらい、たまに展示をする、という形になると思います。

junoの直接の知り合いでなくて、このブログを見てオーダーしたいと思ってくれた方がもしいらっしゃいましたら、ブログのコメント欄をシークレットにして、連絡先などを書いてくださればこちらからご連絡させていただきます。
面倒くさくてすみません★

というわけで、こんな感じでよかったら、これからもよろしくおねがいします♪
a0127828_202144.jpg

[PR]
a0127828_126263.jpg

嵐のあとの良いお天気ですな!
昨日雨が上がったあと、仕事から帰ってから怒涛のいきおいで衣替えをしました。
夏物でしまえるものは圧縮袋につめて、部屋中のほこりを濡れ布巾でふきとり、羽毛布団を出し、カバーを付け替え…濃密な約2時間。

そして今日はお洗濯。タオルにシーツ、洗える秋冬ものは、ウール用洗剤で手洗い。

私の家の近くにはピアノ教室があるらしく、昼間家にいるとかわいらしいピアノの音が聞こえてきます。今もなにかの練習らしく、同じフレーズが繰り返し聞こえてきます。
お休み、お天気、そしてピアノの音色。さいこう!

写真は去年大活躍したワンピースです。フリマで安く買ったもので、フリマのお姉さんがチェコに旅行した際に購入した生地で自分用に作って着ていたものだそう。今はちょっと裾揚げされて、junoのお気に入りになっています。今年もまたこのワンピースが着られる季節が来てうれしい。

お姉さん!(吉井さん風に)今年もお世話になります♪
[PR]
今日不動産屋のバイトでお客さんに『更新のお知らせ』を届けに行くのに自転車に乗ったら、本格的に秋の到来を感じ、慌てて長袖を1着製作したよ。
a0127828_2215156.jpg

なんか遠巻きにみると柄といい形といい、おばあちゃんの割烹着みたいだな。

しかしこだわりの1着なのです。この、肩のパフ。それと胸のピンタック。柄を合わせようとがんばっているくるみボタン。
a0127828_2252932.jpg

ウエストにきゅっと結ぶリボンをつけようか検討中。裾に広がりを持たせて、比較により足を細く見せるという目論見だよ!『大きい、小さいは、比較の中でしか存在しない』と、ロワイヤルドリュクスの人も言っていたよ。

そんなjunoは明朝7時半出勤です。いっそこのまま起きているべきだろうか…
[PR]
もうすぐ十五夜だそうです。
待ちわびていた秋だけど、過ぎ去ってみると夏の太陽も恋しいものです。
朝干した洗濯物が、お昼にはからっと乾いている、あの幸せ。

最近ご注文いただいたアクセサリーを製作中です。
a0127828_22303670.jpg

自分の力不足で通信販売などのシステムを作っていないのですが、こうしてたまにご注文くださる方がいてくださるのはありがたいです。
もうすぐできますよ~。おたのしみに♪
[PR]
引き続き、結婚パーティーに出席するための準備中です。
バッグをつくったよ。
a0127828_1002172.jpg

光沢のある生地に、ビーズを刺繍しています。
a0127828_1011245.jpg

がま口風の取っ手を使ってみたよ。
a0127828_1022979.jpg

がばっと大きく開いて、物が出し入れしやすいのでなかなか良いかも。底マチは丁度文庫本が入るくらいの大きさ。とりあえず中敷がわりに 笑。

ビーズ刺繍が楽しくて、はまりつつあります。
[PR]
前々回に続き、靴リメイク編です。

最近友達の結婚パーティーではくための黒いパンプスを買ったのですが、たまにしか使わんからといって、安物を買ったため、家に帰ってみるとエナメルっぽく塗ってあるとこがどうも安っぽく見え、
おまけに着ていこうと思っていた黒いお洋服と合わせるとまるでお祝い気分が感じられない!

これじゃ13番目の魔女みたい、と嘆いていたら、見かねたチルチルが靴を銀色に塗ってくれました。
a0127828_7191510.jpg

ふつうのアクリル絵の具で塗っただけで、ずいぶんすてき。ぬりむらがまた、アンティークっぽくて良い。

さらにビーズできらきらに。
a0127828_8165118.jpg

パールをお花の形に刺繍して、まわりに小さなビーズのお花をちらしました。
a0127828_818942.jpg

これならお祝いの気分を出せてるかな?
本当は高価でも良い物を買って長く使うのがいいんだろうけど、今はそんなにお金をかけてもいられない分、手間をかけてお気に入りにして。なるべく長く使っていけたらいいな。
[PR]
お友達の淳くん真美ちゃんご夫妻の展示を見に、新宿のアートコンプレックスに行ってきたよ。
a0127828_2154710.jpg

男子二人は夜勤明け。とりあえずみんなで朝ごはん。
a0127828_21111655.jpg

チルチルは最近壁を塗る仕事をしています。まいにち体中に塗料をくっつけて、うれしそうです。
「水道が汚れるから」と、手を洗わずにおにぎりを…こらこら。
a0127828_21135314.jpg


『星をつないで』という名前のとおり、朝に見たのになんとなく夜の匂いがする展示でした。夜といっても、アルコールやタバコや恋の駆け引きなどとはちがう、なんだろう、家出の気分に似ているかもしれません。
ぶかぶかのコートを羽織って、リュックに必要なものだけを詰めて、怖くならないように小さく歌を口ずさみながら夜の道をあてもなく歩いてゆく感じ。
この絵にお話をつけたら、どんなふうになるんだろう。

2人の絵はどれもイマジネーションをかたちにしているんだけど、それを表現するには様々な技術や工夫を必要とするはずで、絵に対する深い情熱や、試行錯誤の積み重ねを感じました。
junoもいつかこんな絵が描けるようになるのかしら。何十年もがんばったら辿りつけるのかなぁ。

淳くんは机に向かい面相筆で繊細に描くタイプ、真美ちゃんは大きなキャンバスにローラーや手や、体中を使って描いていくパッション派と、対照的な二人。
なのに一緒の空間にしっくりなじんでいるのは、色合いのせいかな?それともやっぱり夫婦というのは、根本的な部分を共有できる関係なのかもなんて思いました。

淳くん、真美ちゃん、ありがとう!朝ごはんごちそうさま。
a0127828_2147759.jpg

2人の展示は新宿の『アートコンプレックス・センター』で9月12日の日曜日までやってますよ。
セツからも近いのでぜひ行ってみよう♪
[PR]
無印良品のくつが好きです。
先日ワンストラップの茶色いくつを新しく買いました。
a0127828_2132623.jpg

この、ストラップというやつが、私は可愛くて仕方ありません。
細くて張りのある線がぴっと一本はいるだけで、くつが10歳くらい若返る感じがします。
女の人の顔でいうと、眉毛みたいなものでしょうか。
太すぎても細すぎてもだめで、媚びや恐れや防御の気持ちでなく、
「私はこれから自分の外からやってくることを冷静に受け止め、誠実な気持ちで対処します」
という眉毛を描くときのあの感じが、ストラップからは伝わってくるような気がします。

そんな愛しいストラップをもっときれいに見せたくて、靴底を花柄にしてみました。
a0127828_21543528.jpg

残り物の端切れを靴底の形に切って、ほつれないように端をかがるだけで簡単です。
布を何枚も重ねて強度を出すとずれにくいかも。

くつを履いてしまえば、靴底は隠れてしまうので、
この花柄は私だけが知っている。
こんなことくらいで毎日がごきげんになるので、女に生れて得したなと思う。
[PR]