<   2011年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

お友達のアーティスト、パーリーピーポーの千野六久さんが、ついにパーティーを開くんだってさ。
ライブペイントや上映会や、おいしい食べ物、そして楽しいおしゃべり。
この楽しげな夜のひと時に、チクチクホルンも少しだけ参加させてもらえることになりました。
あなたも一緒に楽しい夜をすごそう♪♪
a0127828_15531120.jpg

ONE.
TWO.
THREE.PARTY!

on
ROKUHISA CHINO
EXHIBITION

2011/7/24

千野六久による絵の展示&楽しいイベント盛りだくさんの一夜限りのパーティーナイト!

☆千野六久×ささきさとみ
によるユニット
「ATSUAGES」
のスペシャルライブペインティング

☆SIXMOVIE上映

☆mini fashonshow
「1.2.3.」

(参加メンバー)
・チクチクホルン
‐JUNO×江連判子店‐
・zucco.
・ATSUAGES


是非皆様お越し下さいませ。

日時 7月24日(日)
   17:00‐OPEN
   18:00‐START
   21:00‐CLOUSE

住所 新宿区荒木町16エスペロビル101
HAMBURGER&SANDWICH FAITH


会費 2500円
(ドリンク&ハンバーガー、サンドイッチ等のおいしいお食事付き)


お越しいたただける方は
ご連絡ください。
[PR]
かわいいのふえました。

ウキッ
a0127828_9535958.jpg

こっち向いてって言ったんですが、カメラ目線は恥ずかしいって。

北欧の香り漂うフォルムですが、昭和40年代頃の日本製。
唯一コレクションしている雑貨なのです。
[PR]
さくらんぼ
a0127828_21254551.jpg

さくらんぼを食べたらくちびるがぷっくりなった!

と思ったら、かぶれて腫れていただけでした。

さくらんぼアレルギー…でも美味しいから気にしない。
[PR]
鎌倉に行った時に撮った紫陽花の写真。
a0127828_19242197.jpg

a0127828_19234880.jpg

a0127828_1957498.jpg

a0127828_19581340.jpg

a0127828_19583279.jpg

a0127828_19584461.jpg

a0127828_1959462.jpg

a0127828_1959175.jpg

a0127828_19592945.jpg

明月院と成就院をまわった。明月院には濃いブルーの紫陽花が多かったのだけれど、写真に撮ったのは淡い色のものばかりだった。がくの重なったところを見てようやく色がわかるくらいの、かすかなピンクやブルーの紫陽花が好きだ。

紫陽花には毒があるんだと教えてもらった。それで、自分の中で紫陽花がもっと魅力を増した。人でも花でも、外見美しく、こっそりと毒をもっているという設定に弱いのである。
[PR]
このくらいの時期、絵描き仲間と『旅のしおり』を作って旅行にゆくのが毎年のならわし。
今年は10名ほどが集まり、鎌倉で紫陽花を愛でる旅でした。
a0127828_17231382.jpg

中身をちらっとご紹介しますと、イラスト入りの地図が載っていたり
a0127828_17272946.jpg

星座うらないのページがあったり。
a0127828_17281195.jpg

この星座占いは、あなたと同じ星の下に生まれたソウルメイトからの、短いけれど気の利いたアドバイスが書かれています。
たとえばjunoの星座、乙女座の欄には、ムーミンママのこんなひとこと。
『パンケーキにジャムをのせて食べる人が、そんなに危険人物であるわけがありません。』
うん、同感です。ムーミンママって、乙女座なんですね〜。同じ星座だなんて、うれしいな。

今年はjunoも、扉絵を担当させてもらいましたよ。カラーで刷ってくれてびっくりです。
a0127828_17351216.jpg

これはね、雨がたくさん降って虹になり、その色を含んだ雨粒が、紫陽花の中へときれいな色を落としてゆくところなんです。

この扉絵に、セイジ君がすてきな詩をつけてくれました。
a0127828_1738234.jpg

しっとりしていながら前向きさもあって。元気がない時にじんわり効きそうな、やさしい詩ですよね。

日帰り旅行のために、何ヶ月も前から話し合いをして計画を立て、栞をつくる。
そんなゼイタクかつ手間のかかることを思いついたのも、他でもないこの高木セイジという若者でして、指揮を取る人がいれば、もともと紙になにかしら書き付けるのが好きな者たちが揃っていますので、面白そうだ、ということになり、素敵な栞ができました。

製本してくれたのは、忍者ことハットリさん。表紙には和紙、中の紙も色が違ってたり、手触りが違ってたり、透ける紙が挟まっていたり、紙に対するこだわりと愛情が伝わってきます。
情報だけをスマートに手に入れられる電子書籍はとても便利だけど、紙の手触りやにおい、質感もこみで成り立つ特別な本、というのもやっぱり捨てがたいですよね。

旅に連れて行った際には、駅でスタンプを押すのも忘れずに。
a0127828_1802846.jpg

帰ってきてから栞を開くたびに、鎌倉の空気がふわっと流れてくるみたい。
もともと大勢でつるむタイプじゃないし、みんな忙しい中、少し無理しつつ、の方もいましたが、行ってみたらやっぱり楽しかったです。企画してくれたみなさん、本当にありがとう。
最後にもうひとつ、栞の中の素敵な一文を。

また来年も、こうして集まって、
ただ共に在ることを、喜びたいね。
[PR]
a0127828_20534477.jpg

生まれて初めて、『人力車』というものに乗った。
普段の自分は、タクシーどころか四谷三丁目から新宿までの丸ノ内線すらケチって歩く女である。
この日は静岡からはるばる、同級生のいっちゃんが遊びに来てくれたので奮発したのだ。

浅草駅の改札を出た瞬間、私といっちゃんは、赤いハッピに短パン姿の男性に声を掛けられた。2年以上も住んですっかり東京擦れした私は、聞こえません とばかりにやり過ごそうとしたのだが、人の良い彼女は立ち止まり、興味深げに話を聞き始めた。
内心あーあと思いながら、踏み出した足を引っ込め、どう断ろうかと思いながら話を聞いているうちに彼の巧みな話術で、文字通り、すっかり乗せられてしまった。

人力車というのは、単なる足ではない。旅行者の要望を聞き出し、プランを提案し、名所にまつわる小話を惜しげもなく披露しながら、運搬・同行までしてくれる、旅のコンシェルジュのようなものなのだ。

また、車夫のお兄さん自体のキャラクターが良いのである。
今風のイケメンというには少し暑苦しい感じの、真っ黒な髪に太い眉毛が、なんとも安心感を感じさせるし、よどみない説明には誠実なプロ意識が漲っている。
なによりふくらはぎのししゃも筋が、彼の豊富な経験を物語っていた。

この外見だけでつかみはオーケー、プライベートでのモテ具合はわからないけれど、人力車業界ではなかなかの引っ張りだこなのではないだろうか。(その証拠に、私達が降りたあとも、別のお客さんをのせて町中を走る彼を度々見かけた。)

エスコート具合も実にスマートで、私達は『御姫様』と呼んでもらい、有名建造物を背景に写真撮影をしてもらい、人に披露したくなる蘊蓄や、お寺や神社にお参りする時のマナーなど、いくつかの新知識をお土産にもらって、すこぶる上機嫌で人力車を降りたのでした。

それにしても、重い車を引いて東京中を駆け抜ける彼らの体力・気力は半端じゃない。しかもお客さんを見つけて、説得して、サービスを提供し、満足させてお金をもらう、までを全部自分一人でこなすのですから、かなりマルチな能力を求められるお仕事です。

今日も浅草のどこかを走っている東京力車の藤浪さん、楽しい時間をありがとう!
a0127828_23174819.jpg

[PR]
見られる側から見る側へ。築地に行って来たよ。
a0127828_2037991.jpg

じゃらんじゃらん小舎の名物親子、生さんと貴貴さんの展示『二人の舞台』が、築地の『うおがし銘茶 築地新店』の5Fにある、『茶の実倶楽部』というギャラリーでやっていますよ。
a0127828_20412753.jpg

しっとり侘び寂びなギャラリーに、生さんの生命力あふれる陶芸の器や、貴貴さんのやさしく、力強い絵がよく馴染んで、とても落ち着く空間になっていましたよ。

一目惚れで小皿をお買い取りしたよ。渋い色合いの蝶々の器。江連さんも♡の器をゲットです。並べてみるとすごく良いなぁ。
a0127828_20472412.jpg


二階には喫茶があって、美味しい日本茶をいただけますよ。
日本茶にはおかわり用のお湯がついてきて、一度出した急須にまたお湯を注いで、二煎目、三煎目と、自分の好みで煎れられるシステムでした。お茶は二煎目が一番美味しいといいますから、これは素晴らしいおもてなしですね。
種類もたくさんあって、名前も『しゃん』とか『にゅう』とか、和な感じの響きが素敵なのだ。

おいしいお茶と、素敵なアートを一度に楽しめるうおがし銘茶 築地新店、おすすめですよ。
今度は早起きして、市場の方にも行ってみようかな。
[PR]
気づいたら、展示が終わってもう1週間以上経ったってね。本当だろうか。なんだか放心状態のjunoです。
さて ファッションショー最終回は、この方に登場してもらいましょう。
じゃらんのおしゃれ番長、ACOBAさんです。
a0127828_2229395.jpg

ご覧の通りスタイルが良いのはもちろんのこと、小物合わせのセンスも抜群の彼女。
上のシャツも、彼女の手にかかれば、こんなにすてきなコーディネートの完成です。
a0127828_22292454.jpg

こちらは前ボタンを外して上着のように着てくれました。junoが着ると膝くらいに裾が来るんですけど…
a0127828_22294850.jpg

お花の刺繍ワンピース。
a0127828_22301468.jpg

後ろのリボンはこんな感じですよ。
a0127828_22304294.jpg

紺色の麻にポピーの刺繍ワンピース。彼女が着るときりっと見える不思議。
a0127828_2231913.jpg

眼鏡シャツも、凛々しくポーズをとってくれたよ。『俺についてこい!』なACOBAさん。ついてゆきます!
a0127828_22312937.jpg

最後は薔薇を持ってご挨拶。ACOBAさん、どうもありがとうございました!!
a0127828_2232436.jpg


junoは刺繍が好きなので、その延長のようにお洋服を作っていますが、実はお洒落については全くの未熟者なのです。重ね着を考えるのが面倒臭いので、ワンピースばかり着てるわけです。
ACOBAさんはよくjunoの洋服を着てくれるのですが、コーディネートを見るにつけ、ほぅっと、お勉強させてもらっとります。今は1着1着独立した作品としてしか作ってないけど、上から下まで自分なりのコーディネートを考えて、組み合わせて完成するようなお洋服が作れたら、さらに楽しいだろうな。

彼女はおしゃれ番長なだけでなく、美味しいもの博士でもあります。いつも必ずなにか珍しい美味しいものを教えてくれて、この前はフィンランド式の珈琲の飲み方を教わりました。(フィンランドでは、珈琲を麦茶みたいにお湯で沸かして飲むんだって!)
そうやっていつも美味しいものやわくわくするものにアンテナを張り巡らしていることと、おしゃれでいることは、きっとつながっているんだろうな。
junoも休みの日を1日パジャマで過ごすのはそろそろやめにして、アンテナ貼ってこうと思います。

そんなわけで、チクチクホルン はじまりの展示は終わってしまいましたが、わたしたちの物語は始まったばかり。これからどんなお話が紡がれていくのか自分たちにもまだわからないけれど、楽しいことがいっぱいあるといいな。たくさんの方と、楽しさを分かち合っていけたらと思います。

展示に来て下さった方、ブログを見てくださっているあなた、本当にありがとう。これからも、どうぞよろしくお願いします。
[PR]
次回のつづきです。このコーナーは、展示会でJUNOの服を着てくださった麗しい方々を、ひたすら載せてるコーナーです。若干テンション高めですよ。よろしくどうぞ。

この日はセツの先輩方がたくさん来てくれたんでした。アッコ画伯です。
a0127828_136691.jpg

刺繍ワンピースを、かっこよく着こなしてくれました。アッコさんは絵描きさんなんですが、いろんな引き出しを持っている方で、彼女の作品展は、毎回とっても楽しいですよ。ちなみに今度、7月11日(月)~16日(土)まで、新宿のギャラリーゑいじうで個展されるそうですよ。お近くの方はぜひ行かれる事をおすすめします。もちろんわたしも行きます。

まるでエルフのような美白美人のまりまりも、麻のワンピースを着てくれました。
a0127828_13164157.jpg

私服でも素敵な麻の服をよく着ているまりまり。彼女の名前の由来も、麻から来ているんだとか。着心地が良いと言ってもらえてうれしかったです^^ありがとうございました。また会いたいです。

ちよちゃんにはシックなひなげしの刺繍ワンピースを着てもらいました。
a0127828_1320591.jpg

ひなげしは、薄い花びらにひょろりとした茎の儚げな花ですが、風に逆らわず、少し伏し目がちな佇まいでありながらもはっとするような美しさを持っているところは、控えめだけど柔軟で芯の強い、しなやかな大人の女性を思わせます。ちよちゃんのイメージにぴったりなひなげし、やっぱりとても似合うと思います。

こちらも絵描きさんのカンさんです。
a0127828_1334189.jpg

ふりふりっとした襟の服を大人っぽく作りたくて、麻の薄い生地をフリル部分に使った、ヌーディカラーのトップスを作りました。丈の短いトップスなので、ちょっと合わせるのが難しいかなぁと思っていたんですが、足の長い彼女なら、すらりとしたジーパンで甘さを抑えて、シンプルに着るだけでとってもすてき。お買い上げありがとうございました。

一緒に来てくださったお友達は、眼鏡シャツを着てくださいました。
a0127828_13395323.jpg

なんとW眼鏡です!きりっとしつつ、遊び心のある感じがよくでていますね。
薔薇のシャツも。
a0127828_13421893.jpg

なんかミステリアスなご婦人だなぁと思っていたら、彼女、本格的に占いをされるんだとか。JUNOも今度占ってほしいなぁ。ありがとうございました。

エプロンワンピースに麦わらを合わせて、夏の雰囲気たっぷりなのは、サカイさんです。
a0127828_13451090.jpg

このワンピースは裾を丸くカットしてあって、角度によってストライプの表情が変化するところがポイントなんです。
a0127828_1346495.jpg

後姿もかわいいでしょ。がんばり屋さんの彼女、ゆったりしたこのワンピースを着て、たまにはリラックスしてくださいね。お買い上げありがとうございました。

後藤さんにも、刺繍ワンピースを着てもらいましたよ。
a0127828_13495841.jpg

彼女は私服がいつもとってもおしゃれなんです。この日も可愛らしいお洋服で来てくれていました。オレンジ系のスカートをちらりとさせて、ウエスタンブーツをあわせて。このコーディネート、いただきです。

なほちゃんは、シェルタックのたくさん入ったブラウスをお買い上げ。
a0127828_1353524.jpg

優しい近所のお姉さんな感じです。あるいは新任の小学校の音楽の先生。遠くから来ていただき、本当にありがとうございました^^

柿屋ベーグルの看板娘、りいこさんがまたもや登場です。
a0127828_1358621.jpg

朝に注文していたベーグルを届けてくださったの。ご夫婦で来てくださいました。ご主人イチオシで、刺繍チュニックお買い上げいただきました。いいなぁ~w 理想のご夫婦です。ありがとうございました。またベーグル買いに行きまーす♪

謎の絵本作家 古郡加奈子!
a0127828_1442365.jpg

半ば無理やり試着させられたわりに、ノリノリでポーズをとってくれたよ。とってもかわいいよ。
来てくれてありがとう。またごはん食べに行きましょう。

女物のシャツをがんばって着てくれてるのは、江連さんの後輩でバンドマンのキテレツくん。
a0127828_1475294.jpg

こちらもW眼鏡ですね。とってもいい声してる彼。今度ライブに行きたいな。

3日目にご来店いただいたすずらんさんです。
a0127828_14104630.jpg

写真見てるだけで何か良い香りがしそうですね。お時間の無いときに、試着していただいてありがとうございました。もっといろいろ着てほしかったなぁ。またお会いしましょう。

前にも登場してもらった美人さん。こちらのシャツも試着していただきました。
a0127828_14123576.jpg

赤い靴と赤いロリータメガネのシャツがぴったり!
このシャツには、うしろにこっそり、赤いリボンがついているんですよ。
a0127828_14144157.jpg

この日履いておられた足袋のような赤い靴、とってもおしゃれでした。立ち寄っていただいてありがとうございました。

本日さいごは元気な中学生のちなつちゃんに締めてもらいましょう!
きらきら星のブラウス。本人は「清楚すぎる」と照れてましたが可愛かったです^^
a0127828_14182931.jpg

メガネシャツ。元気に着てくれてます。
a0127828_14203839.jpg

波ブラウス。気分は海水浴ですね♪
a0127828_14212349.jpg

ちなつちゃんありがとうー!!ブラウスいっぱい着てくれました。今度はぜひワンピースも着てみてね^^

さて もりだくさんのファッションショー、いかがでしたか?次回はJUNOの専属モデル(になってほしい)、ACOBAさんのご登場です。おたのしみに♪
[PR]
さて いまだ展示の興奮冷めやらぬJUNOです。うれしい思い出をたくさんいただいて、あと半年くらいは笑って過ごせそうなほどです。
今日はおまちかね、みんなのファッションショーをレポートします。といっても、私が勝手に写真を撮りまくっていただけなんですが…
すてきな方々に着てもらって、何倍も素敵に変身したJUNOの洋服たちをお楽しみください♪

最初のお客様はこの方。
a0127828_2051262.jpg

ローウエストのフレンチスリーブワンピースがとってもお似合いなレイコさん。スカート部分がガーゼのバルーンになっていて、歩くたびにふわふわと揺れるワンピース。
娘さんの、『ママにふわふわ着て欲しい』という一言で選んでくださいました。娘さん、グッジョブです。お買い上げありがとうございました。

スカート部分がバルーンになった麻のワンピースは、最近JUNOのお気に入りで、ハイウエストタイプも作りました。モデルさんはじゃらんの看板娘、キキさんです。
a0127828_20572876.jpg

ウエストにふわふわガーゼのリボンをきゅっと結んで。パーティー用のドレスにと作ったのですが、カーディガンとキャップでカジュアルダウンすれば普段着でもいけそう。

六月のイメージで刺した紫陽花の刺繍ブラウスを着てくださっているのは、アーティストのコヤさん。
a0127828_2131198.jpg

いつもひとくせあるお洋服をさらりと着こなしている彼女。ビンテージのスカートもすてき!

こちらは麻のセーラーワンピースを着てくれているところ。
a0127828_2164461.jpg

サンダルを合わせるともうすっかり夏の雰囲気ですね。麻は風通しがよくて、からりとしていて、本当に夏にぴったり。セーラーワンピースお買い上げいただきました。ありがとうございます。

おとぎ話の中にいそうなあずちゃん。ヨーク刺繍のワンピース着てくれました。だぼっと感がかわいい。
a0127828_9125584.jpg

ルーズなシルエットとふわふわのおさげが相性抜群です。

キャップスリーブがかわいいカシュクールワンピをお買い上げいただいたきままさん。
a0127828_9154945.jpg

華奢な彼女が着るととても清楚な感じ!明日からの旅行に来ていきます、とお持ち帰りいただきました。旅行、楽しかったですか?お買い上げありがとうございました。

佐藤イシオさんもご来店。江連さんとのコラボシャツを着てもらいました。
a0127828_92128.jpg

おしゃれな人が着ると服もおしゃれにみえるマジック。
a0127828_9215760.jpg

かっこいいですな~バランスがすばらしいです。

ここでえっず三連発!
a0127828_9261260.jpg

a0127828_9271625.jpg

a0127828_9273230.jpg

全身でハッピーな感じを表してくれました。江連さんありがとう!個人的には3枚目のワンピースがツボです。

青いセーラーワンピースがあつらえたようにぴったりだったのは、柿屋ベーグルの看板娘、りいこさんです。
a0127828_9362110.jpg

カラーの後ろ姿に刺繍がはいっているんですよ。
a0127828_937272.jpg

えりあしがいいなぁ~!このワンピースがりいこさんのものになって、本当によかったです!ありがとうございました。

仲良し夫婦のジョンさんとアンさんが来てくれました。アンさんは、オレンジの小花柄ブラウスをお買い上げ。
a0127828_9415536.jpg

アンさんのブロンドの髪の色とオレンジが、とてもよく合っていますね。サイズもちょうどいい感じ。ありがとうございました。いつまでもお幸せに!

水玉ワンピースを乙女に着こなしてくれたのは、大好きな雑貨アーティストでありイラストレーターであり漫画家でもあるzuccoちゃんです。
a0127828_9445137.jpg

まるでzuccoちゃんの漫画の中にいそうな女の子。動物ブローチともきっと合うよ!お買い上げありがとうございました。

じゃらんの貴婦人 みおちゃんのご登場。
a0127828_9483186.jpg

うなじが素敵ですよね~ …ため息。
後姿もしっとり儚げ。
a0127828_9494196.jpg

みおちゃんはじゃらんが毎月発行している『月はじめ通信』の裏表紙の漫画を描いている方です。すんごいシュールなあの漫画、こんな美人さんが描いてらっしゃったんですよ。

いかがでしたか?やっぱりお洋服は、着た人によって表情をかえますね!
実はここまでが1日分です。まだまだ紹介しきれてない写真がたくさんあります。長くなってしまうので、続きはまた次回。お楽しみに♪♪
[PR]