<   2014年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

先日、新宿駅の小田急線あたりの花屋さんで一目惚れしたアネモネを刺繍してみました。
a0127828_1525713.jpg

刺繍というのはようは 糸の巻きつけ なので、どんなにがんばっても刺繍糸一本分以上の厚みが出ます。
薄くてひらっとした花弁をそれっぽく刺すのは難しい…と考えた結果、下地の生地をできる限り薄くしてみました。
生地が薄いと、今度はつっちゃってそれはそれで大変なんですがそこは頑張りました。

エレガントなブラウスに仕立ててみたよ。
a0127828_152583.jpg


袖と裾の一部分だけギャザーが寄ったデザインです。春の蝶々のようにひらひらと袖を翻して、お散歩に行きたい感じですね。
本物の花の美しさ繊細さにはとうてい及ばないけれど、春はついつい花の刺繍をしてしまいます。まぁ、夏も秋も冬もしてますが。
春の花はやっぱり、特別繊細で可愛いですよね〜。
とりわけ、アネモネ、スイートピー、ラナンキュラスあたりの薄くてひらひらした奴ら。あの軟弱で儚げな佇まいには、つい現実を忘れて見惚れてしまいます。
今度はなんのお花にしようかな。





.
[PR]
おはようございます。
寒い日々が続いておりますが、なんだか春の兆しが見え始めた今日この頃。

春眠は暁をおぼえず、雨にも冬の寒さにも負け続けてなかなか制作がはかどりませんが、
昨日ようやく国立市、じゃらんじゃらんの森へ追加納品してきました。
前に載せた白雪姫と七人の小人のブラウスは良い旅立を果たしていました。ありがとうございました。

今回の作品は、青い椿の刺繍をしたこれ。
a0127828_7184690.jpg

a0127828_718475.jpg

おばあちゃん風、リネンのスモッグブラウス。
いまや日本の女性の平均寿命は85年。青春時代に人生のピークを迎えている場合ではありません。
最終的な勝負は、魅力的なおばあちゃんになれるかどうかに掛かっているといっても過言ではないかも?

デートも
a0127828_7184948.jpg

おしゃれも
a0127828_7185164.jpg

おばあちゃんになってからが楽しい!
a0127828_7185285.jpg


てなわけで、可愛いおばあちゃんを目指す渋め女子の貴女、是非是非お試しください。

あ、ちなみに展示はあと3日で終わりです。てへ。

※写真は荒木経惟 編 『恋する老人たち』より抜粋





.
[PR]

エプロンの衿元にちょこっとつけるレースを、試しに手編みしてみたら…えらい大変でした。
a0127828_7401287.jpg

でも、微妙にふぞろいな△、けっこう可愛い。
細かいブランケットステッチを段々に重ねていくだけの、簡単なやり方です。
[PR]
a0127828_17333189.jpg

オーダー頂いたハリネズミ。今回は、写真を見ながらなるべく写真通りにさしてみました。
本物は、もっと目がキラキラしていて可愛いのですが、目に星をいれると変な感じだったので、アーモンド形の黒目がちな瞳のちょっとキリッとしたハリネズミになりました。

ハリネズミって、どんな鳴き声かな。やっぱりチューチューかな?
[PR]
a0127828_742488.jpg

チーズバッグ、全部の穴にネズミを、との特注オーダー頂きました。
これはもはや集合住宅だねって 笑
チーズマンション?チーズホテル?
[PR]
a0127828_2130522.jpg

2014' TUAGARU TEN 始まりました。
私は、写真のシャツ『白雪姫と七人の小人』や、ぐるっと一周森を刺繍したメルトン素材のスカート、刺繍アクセサリー等を納品しました。

また会期中、納品したらお知らせします^ ^
寒くて乾燥してますが、みなさんお気をつけて!
[PR]
a0127828_1304912.jpg

2013年は、個展に始まり、HMJ、結市、チョコシュー、みわの森、クリスマスマーケット、そしてoto-holy night-と、たくさんのイベントを経験させていただき、そこでたくさんの出会いや作品に巡り会えました。
泣きそうなくらい大変なこともいろいろあったけど、涙が出るほど嬉しいことも山ほどありました。
今年も一年、肩の力を抜きつつ疾走して行けたらと思います。そして、さらにハイレベルな、さらにたくさんの作品を届けられたらなぁと願っております。
皆様にとっても、最高な一年になりますように。
今年もjunoの作品と、junoノートをどうぞよろしくお願いします。
[PR]