<   2015年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

a0127828_11484178.jpg

春のぽかぽか陽気をイメージしたピンク色のワンピース
a0127828_11484146.jpg

えり、ヨーク、カフスに光の粒が踊る刺繍をしました。
a0127828_11484260.jpg

3月7日の結いのおとへ連れて行きます。
光を透かしたらきっと綺麗だと思うので 晴れたらいいな^ ^







.
[PR]
ひたすらなみ縫いをしてみる
a0127828_11103855.jpg
なみ縫いすることを、運針、というんだって。うんしん うんしん。うんしょ うんしょ。

反復運動って、不思議な気持ち良さがありますよね。マラソンと似てて、最初の心地よさが過ぎると飽きたり疲れたりするんだけど、なお続けていると、脳内麻薬みたいなのが出てくる気がします。

これは春らしいワンピースにしようかと思っています。結いのおとへ持って行けるかな?





.

[PR]
a0127828_15394622.jpg

春を感じたら、花を刺したくてたまらない。
雨が降った後2日くらい気持ちの良い日が続いている。

このアネモネは薄い生地で、ちょっと変わった形のブラウスに仕立てました。結いのおとへ持ってゆきます。





.
[PR]
a0127828_134160.jpg

毎年、茨城県結城市で、雛祭りの時期に開催される『結いのおと』。今年も参加できることになりました。

開催日:2015年3月7日(土)

クラフト&フードエリア(10:00〜15:00)にて《入場無料》

結いのおとのホームページには、

春の息吹が訪れる頃、歴史ある街並みに点在する魅力的な空間が一日限りのステージになり、音が街を包み込みます。市内各地でのフリーライブやアーティストによるワークショップなど、情緒あるエリア一帯が会場となる音楽祭。のんびりと街歩きを楽しみながら、素敵な音楽に出会う特別な一日をお過ごしください。

とある通り、街全体をステージに見立てた音楽フェスといった雰囲気のイベントですが、ライブの他にもフードやクラフトのお店も充実しています。

junoは前回の結い市のときと同じ『奥順 紬の館』の縁側にて出展する予定です。
a0127828_134255.jpg


新宿から1時間とちょっと。東京の方もぜひぜひ^ ^
a0127828_134299.jpg


ライブのタイムテーブルや有料エリアのチケット情報など、詳しくは結いのおとのホームページをご確認ください。

junoは春らしいものを持ってゆこうと思っています。たくさんの方にお会いできたら嬉しいです^ ^



.
[PR]
素敵な黒色の紬の着物に、刺繍を入れて欲しいとのオーダーを頂きました。
a0127828_19195389.jpg

色は青、柄は薔薇、図案はお任せということで、こんなかんじになりました。
a0127828_19195395.jpg

a0127828_1919534.jpg

両胸元にワンポイントづつと、うしろは背中に大きめのワンポイント
a0127828_19195452.jpg

黒地に青色は、決して派手ではないけれどきりりと冴えた粋な配色だなぁと改めて思いました。

紬という生地も、絹を使っているのに光沢を出さずあえて綿のように見せて、華やかさを抑えた江戸っ子な心意気が光ります。
目が詰まっているので刺繍もしやすく、楽しいお仕事でした^ ^

三月はその紬の産地、茨城県結城市の『紬の館』にて、イベントにさんかする予定です。
また、詳しいお知らせをさせて頂きますね。しばしお待ちを!







.
[PR]
a0127828_13314683.jpg

細かい図案を刺繍するときには、水で消えるペン(とっても便利!!)で下書きをしてから刺繍することが多いです。

刺繍し終わって、水につける瞬間、とてもわくわくします。水に濡れると、刺繍糸の色も一層鮮やかに、透明感も増して輝くようです。





.
[PR]
a0127828_161651.jpg

冬用のあまり生地で、即席湯たんぽカヴァーを作ってみたよ。

丸いしっぽは湯たんぽの蓋部分。
このこは何だろうなー熊か、コアラか…とにかく暖かい生き物です^ ^

とってもお気に入り。
いつも湯たんぽを直接床に置いて足を暖めてもらってるのですが、湯たんぽに敷くためのラグも欲しくなっちゃった。





.
[PR]