作っているよ

a0127828_1154479.jpg

こんにちは。東京はすっかり春が来て、桜が満開になり、そして散っております。

ライヲン百貨店に向けて夢中で作っていたら、いつの間にか春に置いて行かれそうです。

作ったものいくつか。
去年、一昨年と作っているスズランのブラウス。今年は黒いギンガムチェックで作ってみました。
a0127828_1154410.jpg


爽やかな白い襟のブラウスは、勿忘草の刺繍をしました。
a0127828_1154549.jpg


今日出来立てほやほやなのは、ポケットがホルンになっているシャツワンピース。何か1つでも、楽器ができたら素敵だろうな。
a0127828_1154649.jpg


並行して、オーダー頂いたものも少しづつ作っています。これはミモザのブラウス。
a0127828_1154698.jpg


製作の合間に、千鳥ヶ淵へ夜桜を見に行きました。桜のトンネルが何メートルも続く下を歩くのはなんだか夢の中にいるようです。

桜の木って春以外はゴツゴツとして、頑固なおじいさんみたいなのに、そのポーカーフェイスの下ではピンク色の生命が躍動していて、着々と春への準備をしているんですよね。

一斉に花が咲く様は、本当に手品のよう。1年かけて準備してきたものを、ワンツースリーでぱっと咲かせ、みんなをわぁーっと感動させた後は、景気の良い桜吹雪ぱららーで、潔くさようなら。

桜の木を見ていたら、こんな生き方も素敵だなぁなんて思えてきます。
私も春物を作るのが大好きなので、1年中、コツコツと春物ばかりを作り続けて、1年に1度、春にだけお客さんに、たっくさんの作りためた春物をお披露目する。その時だけ毎日たくさんの人に会って、お話して、喜ぶ顔をみて、そのあとはまた、ちくちくちくちく…。
そんなのもいいなーなんて。

そのくらい、春物を思う存分作れる今の時期は幸せなのです。この幸せがずっと続いたらいいのにな。





.
[PR]
by junocchi | 2015-04-04 10:41 |